恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

余裕をかまして…男が「好きだけど断った」女子からの告白3選

文・塚田牧夫 — 2018.5.11
お互いに好き同士なら付き合う……と、すんなりいかないのが男女関係というもの。いろんな感情が入り混じり、思いがけない結末を迎えてしまう場合もあります。今回はそういった、“好きだけど断った女子からの告白”について男性たちにエピソードを語ってもらいました!

遠距離になるのが分かっていた

「大学のときでした。就職が決まり、残り少ない学生生活を満喫していたとき。二つ下の女の子と出会いました。可愛いし積極的な子で、すぐに仲良くなり好きになりました。

あるとき、彼女が実家の車を借りて来てくれて二人でドライブに行ったんです。その先で、告白されました。もちろん、俺も好きだからOKしたかったんだけど……。

実は、就職で地元に戻るということを伝えてませんでした。どうしても遠距離になってしまう。それを伝えたら、彼女は“大丈夫”と言うんですけどね……。

最初は良くても、絶対に苦しくなってくる。それが何年続くかも分からない。まだ知り合って一ヶ月。もとの関係に戻れるんじゃないか……と断りました。帰りの車のなかの空気は、重苦しかったです」ケイ(仮名)/26歳

親からの猛反対

「仕事関係で知り合った女性を好きになってしまいました。その人は、僕よりも十四歳も上。バツイチで高校生の子どもがいる。でも、すごく魅力的で包容力のある女性でした。

向こうからも好意を伝えられ、付き合うかどうか真剣に悩んでいる時期。ちょうど実家に帰る機会がありました。

うちの親は二人とも公務員ですごく真面目。僕にも“結婚は二十代のうちにして、子どもを三人作って……”と勝手に人生プランを立てるような人です。

そんな話になったとき、なんとなく“好きな人がいる”と彼女の話をしたんです。すると表情が激変。“絶対にやめなさい”と否定し始めました。

父は“もっといろんな経験を積んだほうがいい”。母親なんかは“もっと遊びなさい”と、今までと真逆のプランを出してきました。

さすがにこれだけ非難されると厳しい……。僕もやや冷静になり、彼女とは徐々に距離を置くようになりました」コウセイ(仮名)/28歳

余裕をかましているうちに…

「以前、飲食店でバイトしていたときのことです。ひとり、仲のいい女子がいました。恋人というよりは、兄弟姉妹のような、和気あいあいとした関係でした。

それがある日、急にしおらしく近付いてきて、告白してきたんです。ちょっとビックリしました。OKして良かったんですけどね……。いつものノリでふざけて“イヤだね~”なんて言っちゃったんですよ。

するとしばらくして、ほかのバイト仲間から“あの子から相談を受けてる”と言われました。俺のことを、別のバイト仲間に相談しているんです。それがまた、なんか気分が良かったんですよ。優越感て言うんですかね……。

なので、また余裕をかまして放置していたんです。そうしたら、なぜか急に、バイト先で会っても素っ気なくなった。なんと、相談してたスタッフと付き合い始めたとの情報が……!

取り返そうと急いで連絡をしてみたけど、もう手遅れでした……」シュンヤ(仮名)/27歳

“男が好きだけど断った女子からの告白エピソード”をご紹介しました。

環境の変化なども、素直に告白を受けられない理由になるようです。また、自分だけの意志では決めかねることもあるようです。

好き同士でもうまくいかないこともありますから、“付き合う”というのはかなり凄いことと思うべきかもしれません。

#恋愛 記事、
#ちょっとエッチな記事 もチェック……!?

ダイエットしてるのに、全然変化が見られない……そんなあなたは今すぐチェック! – PR

(C) Ditty_about_summer / Shutterstock
(C) Phovoir / Shutterstock
(C) Look Studio / Shutterstock