恋愛世代のリアルを発信。

浮気相手の女と遭遇! 笑ってはいけない男女の修羅場5パターン

文・三谷真美 — 2016.12.30 — Page 2/2

ありえない言いわけはやめて!

言いわけなんて聞きたくない!

修羅場File3
彼の部屋で女物の洋服を発見!

「彼氏の家で、帰りを待ちながら洗濯物をたたもうと乾燥機から出すと、パフスリーブのTシャツが出てきた。彼が帰宅してから問いただすと『自分の服だ』と言いはり、『携帯を見せて』と言っても見せてくれず、取り上げようとしたら彼が自分の携帯を折った」(34歳・主婦)

どう考えてもおかしいような、あきらかな嘘をつくときは、アナタを大切に思っていない証拠。さっさと別れて、誠実な人を見つけましょう。

修羅場File4
彼の携帯は闇だらけ

「彼氏の携帯をつい見てしまったら、同僚の女の子と出張に行っていた。さらに旅館の浴衣姿で映っている2人の写真が待ち受けでした。黙っていられなくて問いただすと、青ざめた後『何で人の携帯を勝手に見たんだ!』と逆ギレ。すぐに私が本気で怒っていることに気付いて、弁解を始めました。怒って帰って、その後私からは連絡を取りませんでした。1週間後に弁解のメールが来たけど、結局別れました」(28歳・その他)

出張と言ってほかの女と旅行するパターンは想像できても、まさか本当の出張先で……。そもそも待ち受けにしている時点でどちらが浮気相手か怪しいですが、逆ギレをする幼稚な男性とは即別れて正解。言葉で勝てなくなると手を出す危険もあるので、離れましょう。

修羅場File5
浮気相手の女と知り合ったその後は?

「大学生の時に彼が二股をかけていて、共通の知り合いを通じて浮気相手と遭遇。『彼氏が同じなんだけど』と言われました。その彼女と意気投合し、彼のところに乗り込んで3人で話し合いを……彼のびっくりした顔と、何も言えずにうつむく感じは忘れられない。結局、私と彼は和解しその後も付き合うことになりました」(30歳・自営業)

身近なところで二股をするのは学生ならではでしょうか?その後しばらくはお付き合いが続いたそうですが、“浮気”ですらなく“二股”をする男性を信用することなんてできませんよね。

さっさと笑い話にして次の恋へ進みましょう

憎たらしいっ!!

浮気相手と意気投合するのは女性ならではですね。また、苦しすぎる言いわけをするのは男性特有かも。修羅場を経験したら、すごく辛く傷つくことでしょう。ですが、どんなに辛い経験でもいつかは辛さが和らぎます。だから絶望しないで、笑い話にして次へ進みましょう!って、その前に修羅場にならないように、気をつけてくださいね♡