【2021年上半期】12星座別恋占い!「史上最強の恋愛運」の星座は?

占い・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2020.12.12
銀座の「クラブ佑雪」の佑雪ママは占いも達者。そこで、恋愛達人のママに、みなさんが参考にできるような、恋愛版・2021年の前半占いをお願いしました。12星座別に来年上半期の恋の運勢をチェック! それが知りたかったの、が盛りだくさん!

【藤島佑雪の「2021年前半(1〜6月)女の恋♡運気」12星座占い】

2021年前半(1〜6月)女の恋♡運気

占い 12星座占い 2021 上半期 前半 占い 運勢 開運 恋愛運

牡羊座の女(3月21日〜4月19日生まれ)

2月いっぱいは去年のモテ期(だったはず)の残存オーラでそこそこ好調な模様。シングルさんは3月以降は学生時代からの友だちや兄弟姉妹に紹介を頼むとよさそう。ただし、いい方と出会ってもしばらくはがっつかず、お友だちを保って。攻めに転じるのは、恋の季節が始まる6月に入ってから。カップルさんはケンカも減って、すごく楽しくお付き合いできるんじゃないですかね。

牡牛座の女(4月20日〜5月20日生まれ)

「心地よさ」の基準が180度変わっちゃいそうな牡牛座さん。それに伴い、男性を見る基準も変わりそう。でも、そのことが牡牛座さんの恋を応援してくれるはず。シングルさんはモテます。動きがある方は5月中に決着をつけるといいでしょう。カップルさんは彼の新たな魅力を発見して、関係性がいい意味で変わっていくでしょう。シングルさんもカップルさんも6月上旬からやや不調になるのでご注意を。特に同棲、親への紹介はおすすめしません。

双子座の女(5月21日〜6月21日生まれ)

年明けから「体の相性がよくて」とか、「素敵なレストランに連れて行ってくれる」とか、安易なノリから不倫やセフレの関係になる可能性あり。シングルさんは春先にアプリやSNSを通じて話の合う方といい感じになって、夏にかけて盛り上がっていく予感。ただ、焦らずに。カップルさんはお互い自分の時間は大切にしながら、彼といい距離感でいられそう。依存せず、対等な関係が長続きの秘訣です。

蟹座の女(6月22日〜7月22日生まれ)

シングルさんは2月頃まで、アロマやお香のワークショップとかアートギャラリー巡りとか、なんでもいいので五感が刺激されるような集いに参加すると出会いがあるかも。3月はもっと仲よくしたいのに、意中の彼に壁をつくられてしまうかも。最悪、「私ってセフレ?」状態に陥ってしまう可能性が。4月下旬からは恋愛運が好調になるので、深入りするのはそれまで待ったほうがいいみたい。カップルさんは距離感がイマイチ掴めなかった彼に、4月下旬以降、グイッとコミットできるようになりそう。

獅子座の女(7月23日〜8月22日生まれ)

シングルさんもカップルさんも年明け早々、恋がうまくいかないとしたら、2020年、ツラく不安なことが続いたせいか、お相手に安定を求めすぎているのが原因かも。不安なのは彼も同じ。相手ばかりに求めないで。3月は小康状態。4月下旬、ぬくもりを求めてキケンな男性にハマってしまいがちですが、そこに幸せはないかも。6月上旬から獅子座さんはモテますが、引き続きキケンな男を引き寄せがちなのでご用心くださいね。

乙女座の女(8月23日〜9月22日生まれ)

結婚する、彼氏をつくるなら今年かも! 1〜2月、乙女座さんは「将来を考えたら、やっぱり安定した職業の人がいい」なんてことを思いがち。それもそれでいいのですが、3月に入るとこういう志向を男性に読みとられて敬遠されてしまったり。4月下旬以降、シングルさんは男女関わらず、愛想よくしておくと出会いのチャンスが広がりますが、6月上旬以降は既婚者を惹きつけがちなので気をつけましょう。カップルさんは6月上旬以降、ワガママな彼に不満をもってしまうかも。

天秤座の女(9月23日〜10月23日生まれ)

恋愛運最強♡ シングルさんはお相手のスペックも気になるかもしれませんが、「キスできるかどうか」を重視して! 以前はムリだったタイプも今年からOKになるかも。自分はしっかり自立するつもりでキャリアや結婚を見据えましょう。6月上旬以降、友だちからの紹介も期待できます。カップルさんはセックスを大事にしながら、4月下旬からは彼とのすれ違いに注意。6月下旬から、彼と穏やかないい関係に戻れそう。

蠍座の女(10月24日〜11月21日生まれ)

今年は安心できる居場所をつくることがテーマに。その場所を恋愛や結婚に求めるなら、これまでとは視点を変えたほうがいいみたい。基準は「心地よさ」ですからね! 4月下旬から6月上旬まで、将来を一緒にともにできるかどうかで恋愛に向き合うことで運気はアップ。それ以降、シングルさんもカップルさんも年上、肩書きのある男性との相性がツラくなりがちなので、告白や婚約、入籍など大事なことはそれまでに済ませておくほうがいいみたい。

射手座の女(11月22日〜12月21日生まれ)

年明けからは、お相手が心地よくなれるよう気遣いすることが、恋愛運アップの秘訣になりそうです。褒めるのもいいけど、ごはんをつくるとかアロマでマッサージするとか、彼の五感を刺激するといいみたい。3月、シングルさんは友だち関係から彼氏彼女の仲に昇格できるかも。カップルさんは婚約や入籍にいいときです。4月下旬以降は安定ムード。6月上旬からは遠距離交際もいい感じに。

山羊座の女(12月22日〜1月19日生まれ)

年明け、シングルさんは思いもよらなかったタイプとのご縁がつながったり、カップルさんは彼の新しい一面に気づいたり、それが「案外いいかも!」ということになり、恋愛観が一新されそう。3月からは聞き役に回るとよさそう。4月下旬以降、シングルさんに彼ができたり、カップルさんが婚約や結婚などに向けて次のステージに進むことになるかも。6月以降はセックスで盛り上がりがち。

水瓶座の女(1月20日〜2月18日生まれ)

1〜2月、男性に求めるものが大きく変わりそう。結果、カップルさんは同棲解消やお別れすることになりがち。ただ、これは生みの苦しみのような期間。3月にはモテ期が訪れます。友だちからは低評価の彼でも、自分がいいと思うなら思いを貫いたほうがよさそうです。交際のスタートや彼との話し合いは、いったん恋愛の幸運期が落ち着いてくる4月下旬までに済ませておくのが無難。6月上旬からはパートナー運が上昇。シングルさんには彼ができるかも、カップルさんはさらにラブラブに♡

魚座の女(2月19日〜3月20日生まれ)

不倫やセフレ、ワンナイトの関係に注意したいシーズン到来。1〜2月、シングルさんはアプリやSNSでこれまでとは違うタイプの男性と仲よくなりそう。3月、カップルさんは彼に依存すると嫌われてしまうかも。片思い中のシングルさんも含めて「なんで連絡くれないの?」は禁句かも。4月下旬からモテます。が、お相手に彼女や妻がいないか要チェックを。カップルさんは2人の世界を築けそう。6月下旬からは恋愛運は穏やかになる気配。

Information

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)。元リアル銀座のクラブのホステスを経て、占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。ananweb上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママとしてお悩み相談「クラブ佑雪」、『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」など連載多数。

個人鑑定はこちらからどうぞ。
https://profile.coconala.com/users/1034182

©Betsie Van Der Meer/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。