【2021年上半期の運勢】おうし座にとっては苦しい時? 2021年に試練を迎える3星座とは…

文・沙木貴咲 — 2021.1.8
今回は、【2021年上半期の運勢】が少し厳しめな星座を3つピックアップしました。ただ、それは単なる不運ではなく意味ある努力期だということ。集中してテコ入れが必要なところが何か知っておくと、2021年をより有意義に過ごせるでしょう。

苦しい時期とは、今よりも魅力的な自分を見つける“宝探しの時期”。望まない運命だとしてもプレッシャーや努力は受け入れた方が良さそう。人生をステップアップさせるには成長が必要なのです。

2021年はとにかく仕事!【おうし座】

【1月】休んでいるヒマなんかない!

お正月休みが明けると「やらなくちゃいけない」と焦り気味に。やる気はあるので空回りしないことが大事。

月末はバタバタがピークに達するので、1人で何もかも背負いすぎないようにしましょう。

【2月】うれしいけれど……!

2月は決して運気が悪いわけではなく、仕事にはむしろ追い風が吹く月です。ただ、マイペースで進みたいおうし座さんは「ちょっと待ってほしい」と戸惑う可能性が。

2月はいそがしくなると覚悟して臨戦態勢を作っておくといいかも。

【3月】キリッと締めて未来につなげる

3月からは本格的に仕事や夢の実現に取り組んで。とはいえ、1月、2月と、がむしゃらに突っ走ってきたのなら、「まだやるの?」「ちょっと休ませて」と思うかもしれません。

とはいえ、3月はまだ油断できないので、強い気持ちを整えておくと良さそう。

【4月】楽しくなってくる

やるべきことは色々あるのですが、4月は協力してくれる人もいるし、自分の思いどおりになるものも出てきます。楽しいムードに包まれて、忙しさの中に充実感を見出すでしょう。

周囲の評価や要求に対しては柔軟に。やり方は1つではないので、アレコレ試してみると良さそうです。

【5月】新しい自分を設計する

気持ちの抜けどころが見えてくる月です。12日以降は自分の価値観を変えるのに良いタイミング。身近な人との何気ない会話に、「そういう見方もあるのか」と目からウロコの発見を見出しそう。

迷いを感じたときは、友人や同僚にアドバイスをもらうといいでしょう。

【6月】公私のバランスに悩む

プライベートと仕事の板挟みに遭いやすい月です。2021年上半期においては、もっともハードな時期になるでしょう。

ただ、判断はすべて自分で下して誰かに委ねないように。1月に悩んだことと同じ状況に直面しても、6月は別の見方ができるはずですし、違うスタンスを取ることもできるはず。

当たり前が当たり前じゃなくなる!【おとめ座】

【1月】半径5メートルの世界を変える

2021年は、日常を少しずつ変えていく年になります。ただ、1月末は少し強引に変えさせられるとか、大胆になりすぎる部分があるかもしれません。

ちょっとでも違和感を覚えたら、周りと足並みをそろえることを心がけて。

【2月】忙しくて落ち着かない!

慎重に行動したい月ですが、アレもコレも忙しい……! と落ち着かないかもしれません。

とはいえ、苦しいムードはなく、ウキウキしながらすすんで意識改革をする場面もありそう。

【3月】恋愛も仕事も大事

公私ともに大切な場面が多くなる月です。好きな人との関係が盛り上がりやすい一方、仕事では気合が入る案件を担当するなど力の抜きどころがなくて困るかも。

食事と睡眠はしっかり取ってバテないように。頑張るほど得るものは大きいはずです。

【4月】一人で頑張りすぎない

頑張りたいのに知識やスキルが足りなかったり、反対意見ばかり聞こえたりしそう。

でも、4月は協力者や仲間に恵まれやすいので自分が思う以上に味方は多いはず。困った時は周りにヘルプを出して。「1人じゃない」とホッとできるはず。

【5月】広い世界に目を向ける

地味な厳しさを感じる月です。仕事もプライベートも目先のラッキーを求めれば空しくなるので、広い視野で未来を考えることが大事。

ただ、出会い運や人間関係は良く、心に刺さるアドバイスをくれる人もいます。仕事は難しく考えず、楽観的になるといいでしょう。

【6月】積み上げ期

コツコツと努力を積み上げていく時期に入ります。上旬は仕事、下旬は恋愛でターニングポイントを迎えますが、目指したゴールがたどり着いてみたら想像と違ったとか、杞憂に悩まされる場面があるかも。

うまくいかない部分より、うまくいく部分に注目した方が過ごしやすいでしょう。

一皮むけた「自分らしさ」を見つけて!【いて座】

【1月】去年のおさらいをしつつ目標を立てる

2020年の振り返りをする場面もありますが、1月は新しい動きを模索する月です。2021年のテーマは「学びと成長」なので、今の自分では通用しない部分が出てくるかもしれません。

以前から強化したいと思っていたジャンルがあるなら、積極的にスキルアップをはかるといいでしょう。

【2月】仲間を作るための会話

2021年は「学びと成長」のほかに「コミュニケーション」も大切なテーマになります。2月は積極的にたくさんの人と言葉を交わして刺激を受け取る月。

人疲れをするかもしれませんが、この時期の触れ合いはとても大事。丁寧に人と接しましょう。

【3月】キーパーソンを見つけて

資格取得やスキルアップに励む人には、キーパーソンが現れそうです。また3月は、「やらなければいけないこと」に対する覚悟が固まる月でもあります。

苦手意識の克服や未経験の分野の勉強にも前向きに取り組めるはず。独学で頑張りすぎず、すでに知識のある先輩を頼って。

【4月】無理をしない

上旬は恋愛に追い風が吹いて、ほんわかしたムードが漂うでしょう。頑張りすぎていると感じたら、趣味に没頭するのも良さそうです。

下旬はやるべきことが前に進まない場面もありますが、無理しないように。

【5月】シビアに勝負する

ゴールデンウィークがあって楽しい時期ですが、注目したいのは下旬。ぬるい感覚を捨てて、かなりシビアに勝負をかける場面が出てくるでしょう。

それまでに積み上げたものが「武器」になるはずです。

【6月】気持ちを落とさない

6月は踏ん張りどころ。スキルアップや周りとのやり取りに疲れてきても恋のチャンスがやってきたり、仕事と収入が新しい局面を迎えたりして気が抜けないはず。

気持ちはややトーンダウンするかもしれませんが、立ち止まらず前進することが大事です。

©laflor/gettyimages
©Morsa Images/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。