食べられない“キノコ”はどれ?【心理テスト】答えで分かる「あなたが苦手なタイプ」

文・脇田尚揮 — 2021.9.18
何だか話をしていて違和感を感じる、もしくはあまり話をしたくないと感じる相手もいますよね。もしかしたらそれは、相手が自分の苦手なタイプだからかもしれません。そこで今回は、食べられないと感じた“キノコ”がどれかによって「あなたが苦手なタイプ」がわかる心理テストをご紹介いたします。

Q.あなたが食べられないと思うキノコはどれですか? 直感で次から1つ選んでください。


A:ピンクのキノコ
B:茶色のキノコ
C:黄色のキノコ
D:赤のキノコ

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストで診断できること

あなたが苦手なタイプ

深層心理において“キノコ”は、あなたの感性を反映するものであることから、人の好き嫌いや好みのタイプと密接。そして食べられないと判断したキノコには、あなたの苦手な存在や嫌いな性格を反映させています。そのため、選んだキノコによって、あなたの苦手なタイプがわかるのです。

A:「ピンクのキノコ」を選んだあなた……人によって態度を変えるタイプ

A

あなたは性格が悪くなくても、関わる相手によって付き合い方が変わるタイプが苦手なようです。

上司や先生、好きな異性の前では猫を被ったかのような態度をとるのに対し、そうでない相手にはわりと図々しい態度を取るという、二面性を持っている点が鼻につくのかも。ある意味、要領がいいタイプでもあるので、関わることで利用されたりダシにされないようにだけ気をつけて。

B:「茶色のキノコ」を選んだあなた……何を考えているか分からないタイプ

B

あまりに良い人過ぎて本音を明かさないタイプが苦手そう。そういう人は周囲の人からの人気が高い傾向にありますが、何を考えているのか分からないところにあなたは距離を感じてしまうよう。

また、相手が良い人だからこそ、一緒にいると自分のダメな部分が浮き彫りになるように感じられて、深く関わると疲れてしまうことも。本音で腹を割って話してくれないようなら、あなたもうわべ上の付き合いに留めておいたほうがいいでしょう。

C:「黄色のキノコ」を選んだあなた……自分勝手で傲慢なワガママタイプ

C

あなたは、自分勝手で傲慢なところが目立つ、ワガママな人が苦手なよう。特に、何でも自分が中心じゃないと許せないところにイライラしてしまうのかも。

みんなが仲良くその人と話していても、突然やってきて自分語りを始められると他へ行きたくなることも。正面から関わると疲れてしまいそうなので、適度に距離を保った方がいいでしょう。

D:「赤のキノコ」を選んだあなた……他人のモノが欲しくなる横取りタイプ

Dの差し替え

所有欲が強く、他人の持ち物を欲しくなってしまう横取りタイプが苦手なあなた。特に、あなたが大事にしているものに対して「貸して」と言われると面倒に感じてしまいそう。

しかも、それが“モノ”ならまだいいのですが“人”にも派生する恐れがあるため、そういうタイプに対して怖いと感じているよう。そういう相手の前では、幸せそうに振る舞わないことが大切かもしれません。

おわりに

苦手な相手と関わると、エネルギーをかなり消耗します。そういうときは、早めに付き合いを見直しましょう。

あなたの「苦手なコト」が分かる心理テストはコチラ!

【心理テスト】答えで分かる「あなたの本当に苦手なコト」

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター
株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。会社との顧問契約による“星暦術”による鑑定を業とする。取締役7社・顧問先23社担当、経営・占術資格50種保有。TV等メディアでも活躍中、代表書籍は『生まれた日はすべてを知っている』。今冬、占い×手帳『まむすび』を出版予定。
HP:Minstrel ミンストレール

この著者の記事一覧はコチラ

©undefined undefined/gettyimages