恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

あなたの財布にも入ってる…! 「金運が急降下」するアイテム4選

文・脇田尚揮 — 2020.7.20
お金に愛されるお財布のカラーや、入れるお札の向きなどは比較的知られていますが、入れてはいけないアイテムについては、実はあまり知られていません。せっかくいいお財布を使っているのに、それを入れたために金運がダウンしてしまったら、悲しすぎますよね。そこで今回は、占い師の脇田尚揮さんに「財布に入っていると金運が超ダウンするアイテム」についてご紹介いただきます。

■レシートや領収書

お店でお金を使うとほぼ必ずもらうものといえば、レシートですよね。場合によっては領収書を切ってもらうこともあるかもしれません。

それらを財布から出して管理できるなら、一時的に入れておいても問題ないのですが、ずっと財布の中に入れっぱなしにして放置しておくのは厳禁。

お金を使うことばかりに目がいってしまい、お金が貯まらなくなってしまいます。財布の中のレシートや領収書の類は、帰宅したらすぐに整理するよう心がけましょう。

■交通系のカード

私たちの生活の利便性を高めてくれる交通系カード。PasumoやSuicaといったカードは、ほとんどの方が1枚は持っています。

でも、そのカードを財布の中に入れて使ってはいけません!

交通系カードは、その用途が主に「移動」に関するものなので、財布の中に入れていると、財布内の気が乱れ、お金がどんどん財布から移動してしまうのです。

可能であれば、交通系カードは別のパスケースなどに入れるようにしましょう。また、パスケースの色を財布と合わせれば、金運アップの効果があります。ぜひお試しください!

■大量の小銭

あなたの財布はパンパンに膨らんでいませんか? それがすべて紙幣なら、全く問題ありません。

でも、もしたくさんの小銭で膨らんでいたら、危険信号です。小銭で膨らんだ財布にはお金(紙幣)が入ってこなくなってしまうのです。

また、大量のポイントカードなども紙幣を財布から出してしまう原因になります。

小銭は貯金箱にこまめに入れ、カード類は個別のカードケースにまとめるようにしておきましょう。

■金運に関係ないお守り

財布の中にお守りを入れるのは、金運を高める上では良いアクションです。ただし薄くて小さいものが理想です。

でも、金運に関係のない恋愛運や健康運のお守りや、厄除けに関するお守りを入れるのは絶対にNG。

お守りはそれぞれの願いによって、適している“場”があるのです。財布は、言うまでもなく金運をつかさどるアイテムなので、金運のお守りしか入れてはいけません。

それ以外のお守りを入れてしまうと、財布にもともとある金運と、お守りの持つ効果がぶつかり相殺されてしまい、非常にもったいない結果になってしまいます。

以上、「財布に入れてはいけないモノ」をご紹介しました。

財布を大切に扱い、余計なものを入れていない人は、自然とお金にも恵まれるでしょう。

今回ご紹介したポイントをご参考に、さっそくあなたの財布の中身も整理してみましょう!

©Westend61/gettyimages
©Jamie Grill/gettyimages