月50万以上稼いでも…女性約200人に聞いた「フリマアプリの悲惨体験談」3選

文・オリ子 — 2021.6.5
手軽にお小遣い稼ぎができるフリマアプリですが、実際みんなどのくらい稼いでいるのでしょうか? 今回は、なかなか聞くことのできない、フリマアプリでの収入や苦労について、20~30代の女性が集まるanan総研メンバー約200人に聞いてみました!

みんなの、フリマアプリの収入と苦労とは?

フリマアプリ 収入 クレーム

【アンアン総研リサーチ】

隙間時間に簡単にお金をGETできるフリマアプリ。実はかなり稼いでいる人もいるようですが、実際はどうなのでしょうか? フリマアプリでの苦労体験と合わせて、フリマアプリのリアル事情をご紹介します。

フリマアプリで月に最大いくら稼いだことがありますか?

A. 10,000円以下      39%

B. 10001円~50,000円    31%

C. 50,001円~100,000円   12%

D. 100,001円~500,000円  11%

E. 500,001円~1,000,000円   7%

F、1,000,001円以上      なし

なんと、50万円以上稼いでいるツワモノもそれなりにいるようです! ここまで稼げれば、もはやビジネスの域ですね。しかし、それなりに苦労もあるようですよ。フリマアプリでの大変だった体験を聞いてみました。

大変な思いをしたフリマアプリ体験は?

購入相手が理不尽なクレームをいれてくる

「普通に送ったのに文句を書かれた」(31歳・アルバイト)

「きれいなのに傷があるとクレームを言われた」(32歳・会社員)

「汚れがあったようで返品クレームになって怖かった」(28歳・契約社員)

最も多かったのがこちらの購入者からのクレーム。販売する側はできる限り商品のチェックをしておくことはもちろん大事ですが、購入する側も、あくまで一般家庭で一般の人が保存していること、また「キレイな状態」の定義も人によって違うことなどをちゃんと認識して使うのが良いのかもしれませんね。

値下げ交渉がひどい

「執拗に値引き交渉された」(25歳・会社員)

「値下げ交渉がえげつない人が多いと思います」(28歳・契約社員)

顔が見えないからこそ、どんどん値切れちゃうのかもしれませんが、ある程度の礼儀は必要ですよね。事前に値下げ交渉をしないなどの記載をしておくと、面倒なやりとり減るかも!?

相手の態度が冷たい

「丁寧なコメントをして購入したのに、すべて無視されました。商品はちゃんと届いたけれど、なんだか悲しい気持ちになりました」(29歳・会社員)

予想していなかったクレームや購入者の対応に困ったという売る側の声が聞かれましたが、購入した側でも、販売者の態度に不満を感じているケースもあるようです。せっかくなら、お互いに気持ちの良いやりとりができるといいですよね!

かなり稼げることもあるけれど…

フリマアプリ 収入 クレーム

フリマアプリを上手に使い、それだけで生計を立てられそうなくらい稼いでいる人もいますが、お金のやり取りにはトラブルがつきもの。通常のビジネスでも起こり得るようなクレームや、トラブル対応も必要になる可能性があることを念頭に置いておいたほうがよいのかもしれません。


©Khosrork/Gettyimages
©golubovy/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。