アンアンからニュースを配信します!

まだワイヤレスじゃないの? 音楽好き必携の最新おすすめアイテム9選

2020.3.17
音楽好きな人の夢といえば、家にいても、外にいても、いつでもいい曲&いい音に包まれていたい…。その夢、今ならすぐに叶います! 難しい配線や煩わしいコードに悩まされたのも今や昔。簡単に繋がるスピーカーやイヤホン、そして極上の音を作るアイテムをご紹介。

とにかくワイヤレス! コードとお別れの時代。

92

家で音楽を聴くとき、PCやスマホから流している、という人も多いのでは。家の音楽環境、良くしたい。でもスピーカーはまだしも、アンプって何?! そこで躓いてしまう人はきっと多いはず。でも、オーディオ界の事情に詳しいライターのゴン川野さんによると、「最近のスピーカーのトレンドは、アンプとBluetooth搭載のタイプ。これらはワイヤレス機能を使ってスマホやPCと接続ができるので、難しい配線は不要。さらに、話しかけて操作ができたり、音楽配信サービスを利用できるスマートスピーカーの機能が加わったものも増えています」

難しい配線なく家で極上の音を楽しめるとは、なんとも朗報。一方、外で音楽を楽しむときのスマホのお供、イヤホンやヘッドホンもワイヤレスタイプが主流に。

「iPhoneのイヤホン端子がなくなったのをきっかけに、ワイヤレスの波が一気に来ました。人気は、左右独立型。登場当初は3万円台でしたが、今は3000円台の商品も並び、選択肢がぐっと広がりましたね。トレンドは、騒音をカットしてくれる“ノイズキャンセリング”機能搭載モデル。飛行機の中で音楽を聴かず、ノイキャン機能のみを使う人も」

スピーカーは“2個組タイプ派”の人に。

93

【Audioengine】A2+Wireless
アメリカ生まれのシンプルなアクティブスピーカー。W10×D13×H15cmというミニサイズながら、良質な音を奏でる。「Bluetoothで、PC、スマホ、タブレットと簡単にワイヤレス接続が可能。塗装の美しさ、ウォームな音色に癒されます」。¥30,500(Audioengine/コペック ジャパン TEL:03・3477・0122)

オーディオメーカーが作る良音スマートスピーカー。

94

【デノン】HOME150
ストリーミングサービスはもちろん、Bluetoothを通じてスマホの音楽再生も。WORKS WITH Alexaなので、“アレクサ、音楽かけて”と話しかけるだけで楽しめる。Wi-Fiの接続や設定はアプリで簡単に。タッチパネルもあるので、アプリを使わなくても操作可能。¥32,000*編集部調べ(DENON TEL:0570・666・112)

アレクサに呼びかければ3D音楽も再生できる。

95

【Amazon】Echo Studio
内側の5つのスピーカーとドルビーアトモス技術により、多次元に音を再生。Amazon Musicなどさまざまなストリーミングサービスに対応。部屋の音響特性に合わせ、適した音を再生する機能も。内蔵のAmazon Alexaに話しかければ、音量はもちろん、曲の再生、天気のチェックも。¥24,980*税込み https://amazon.co.jp

ポケットにすっぽり入る、音を良くする強い味方。

96

【Fi-Audio】hip-dac
スマホで聴いている音楽“デジタルデータ”を、より良い音で再生するために“アナログデータ”に変換するポータルミニアンプ。「スマホとイヤホンなどの間にこれを噛ませると、鮮明な音が楽しめます」。充電式で8~12時間再生可能。¥18,000(iFi-Audio/トップウイングサイバーサウンドグループ TEL:050・3631・5749)

ギターアンプみたいな形にもキュン。

97

【Fender】INDIO BLUETOOTH SPEAKER
世界中のギタリストに愛される楽器メーカーが作った、クラシカルなデザインが素敵なBluetoothスピーカー。ハンドル付きで持ち運びもしやすそう。「充電池でなんと25時間の駆動、出力60Wの大音量再生にも対応。充実した低音と厚みのあるサウンドが魅力」。¥36,900*編集部調べ(Fender/アユート TEL:03・6739・3935)

抜群の音質とノイズキャンセルに感動。

98

【ソニー】WF-1000XM3
飛行機のエンジン音から人の話し声まで、ノイズを大きく低減する高性能ノイズキャンセリング搭載。「音質はハイレゾ級、ワイヤレス接続の安定性もばっちり。ノイキャン機能を使っても6時間、使わなければ8時間使用可能」。¥37,000*編集部調べ(ソニーマーケティング買い物相談窓口 TEL:0120・777・886)

アンダー1万円で独立型ワイヤレス!

99

【ag】TWS02R
日本のブランド『final』監修の、左右独立型ワイヤレスイヤホン。「指紋が目立たない粉雪塗装や、絶妙なバリエーションの色みなど、デザインも秀逸。小さな耳に対応するサイズの付属のイヤーピースは、女性には嬉しいのでは。なくした場合、片耳の購入も可能」。¥8,480*税込み(ag/S’NEXT) support_ag@s-next.co.jp

驚きの軽さ&高音質の実力派ワイヤレス。

100

【ソニー】WH-H810
たった約180gの超軽量ワイヤレスながら、ハイレゾも再生。CDやMP3などの圧縮音源やストリーミングの音楽も高音質で再生する機能を搭載。「最大30時間の連続使用ができる、ロングライフバッテリーがいい。カラーバリエーションは、おしゃれな5色」。¥20,000*編集部調べ(ソニーマーケティング買い物相談窓口)

ヘッドホンも、話しかけて操作の時代。

101

【BOSE】QuietComfort 35 wireless headphones II
なんとAmazon AlexaとGoogleアシスタントを搭載! アクションボタンを押しながら話しかければ操作が可能。3段階に切り替えられるノイズキャンセリング機能を搭載。「ワイヤレス接続ながら高音質で、音漏れも少ない。軽いので女性でも疲れないところもおすすめポイント」。¥37,000(BOSE TEL:0120・002・009)

※『anan』2020年3月18日号より。写真・小笠原真紀(モデル) スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・花梨(etrenne) 取材、文・河野友紀

(by anan編集部)