アンアンからニュースを配信します!

一人暮らしを始める前に… お部屋探しのプロ直伝!女子がマンションを借りるときの5つのポイント

2018.10.23
憧れの一人暮らしをスタート!でも、いざ住み始めたら想定外の問題が続出で悔恨の嵐!?…なんて思いは誰だってしたくないですよね。そこで今回は、女子が押さえておきたい物件選びのポイントを“お部屋探しのプロ”にお聞きしました!
ライフスタイル

近年、お部屋探しのお役立ちサイトとして注目されているのが、月間100万人以上が利用しているマンション口コミ評価サイト「マンションノート」。日本全国にある集合住宅の口コミを網羅し、その物件に実際に住んでいる人からの口コミを読めるとあって、サイトユーザーも急増中となっていますが、今回お話を伺ったのは、そのサイトを運営する株式会社レンガ代表取締役社長の藤井真人さんです。

ライフスタイル

これから一人暮らしをスタートする、もしくは引っ越しを考えている女子向けに、実際にサイトに寄せられた声を紹介しながら、失敗しない部屋探しのチェックポイントをご紹介します!

1 騒音

まずチェックしてほしいのが、“音”の問題。「隣の人のあくびやくしゃみが聞こえます」「会話も普通に聞こえます」といった口コミも多数。壁の薄い物件は避けておきたいですよね。

<アドバイス>
藤井:特に生活音は内見の際に気付きにくく、入居してから後悔するという人がほとんどです。また「音が響きやすいせいか、少々の生活音でも我慢できず何度も怒鳴られた」など、場合によっては、あなた自身が隣人からクレームを受ける側になってしまうことだってあるかもしれません。

音の響きやすさをチェックするには、壁を叩いてみるなどの方法もありますが、家族や友人などに協力を仰ぎ、2人以上で内見に行くのがオススメ。たとえば、1人が部屋の外に出てスマホで電話をかけて誰かと会話しているところを、もう1人が部屋の中に残って聞いて、どのぐらい音が漏れ聞こえてくるか確認すると良いでしょう。

2 治安

女子の一人暮らしと言えば、外せないのが安全面。口コミでも「空き巣被害に遭いました」なんて経験談も!治安についてチェックするにはどうしたら?

<アドバイス>
藤井:現地に行ってみるのが一番ですね。マンションのエントランスの郵便受けやゴミ捨て場などの共有設備は、“住人の雰囲気を映し出す鏡”。ココが散らかっている物件は避けた方が賢明かも…。また実際の通勤ルートで物件から駅まで歩いてみるのも必須。可能なら、平日・土日・昼・夜の4パターン歩くのがベストです。

3 匂い

見落としがちなのが“匂い”。悪臭問題は入居してから後悔する人が多いようです。「アパート横に下水が流れているせいか、そこからでてくる異臭や湧いてくる虫が夏になると多くなるのでとても辛かった。また、目の前に立っているハイツからトイレの異臭がしてくるので、夏場はとても窓を開けられるような状態ではなかった」などの口コミも…。

<アドバイス>
藤井:目に見えない“匂い”の問題は、内見で見つけるのが難しく、実際に生活を始めてから気付くというパターンがほとんど。個人で対策するにも限界があり、場合によっては引っ越さざるを得ないケースも多いです。

4 ゴキブリ

これは言う間でもなく避けたい人がほとんどなのではないでしょうか?「入居初日にゴキブリが出た」「ゴミ捨て場も、夏場はゴキブリが大量に発生しており、気持ちが悪かった」など、超リアルな後悔の声がたくさん!

<アドバイス>
藤井:これも事前に見抜くのが難しいんです。よく「1階が飲食店の物件は避ける」と言われますが、それも万全ではないようです。これも悪臭の問題と同様に、実際にそこの物件に住んでいる人に話を聞くのが一番。手前味噌ですが「マンションノート」で居住者から情報を入手するのもオススメです。

5 スーパーなどの買い物事情

働く女性ならきっと「今日はもう疲れたから、夕飯はお惣菜を買って済ませちゃおう!」という日もありますよね。駅からの通勤ルートにスーパーやテイクアウトできるようなファストフード店があると便利です。

<アドバイス>
藤井:お店の有無のほかに、忘れずにチェックしてほしいのが営業時間と物価です。女性ならではの困りごとで、「閉店時間が早くて会社帰りに買えない」「生鮮食品などが高い」という後悔も多いようです。地域性もあるので事前にチェックしておきたいポイントです。

【番外編】

そして番外編として、意外な盲点がハト。「ハトの糞害がすごいです。室外機やベランダの床はもちろん、干してある洗濯物に被害が出ています。向かいの分譲マンションに鳩がたむろするスポットがあり、そこからこちらの物件に飛んできているようです。朝もベランダで鳩が鳴いている声で目が覚めてしまいます。この物件に住んでから鳩が大嫌いになりました」なんて口コミも珍しくありません。

<アドバイス>
藤井:実は、都心でもハトの被害に悩む方は多いんです。内見の際には、ベランダの真下はもちろん、隣や向いの物件にも目を向けて、ハトの糞や巣がないか確認するのを忘れずに!

* * *

5つのポイントをご覧になっていかがでしたか? 意外にも、マンション自体の問題よりも“周辺環境”の問題を後悔している女性が多いようです。たとえば、部屋の壁紙が好みの柄ではない、収納が少なくて不便などの、部屋の内部のことは工夫してどうにか対処できても、立地や治安といった周辺環境は自力では変えられません。環境については、口コミサイトなどを利用して、実際に住んでいる人に話を聞くのも一つの手ですね。

また、anan世代のなかには、そろそろ将来を見据えてマンション購入を考えている方もいるのではないでしょうか?これらのチェックポイントは、賃貸に限ったことではなく、購入の場合でも同じことが言えるので、覚えておいて損はないでしょう。ご紹介したチェックポイントをもとに、部屋探しを楽しんでみてはいかがでしょうか。

* * *

<プロフィール>
藤井真人(ふじい・まこと)さん 
総合広告代理店・博報堂を経て、ソーシャルショッピングサイト・株式会社エニグモの創業に参画。2012年に株式会社レンガ(RENGA)を創業し、マンション口コミサイト『マンションノート』を開発運営している。

<関連リンク>
マンションノート

https://www.mansion-note.com/

(by anan編集部)


#悩み記事をさらにチェック!
#健康の記事を覗いてみる!
「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…?