好きなこと、話そ!

角 侑子

てか、全然かわいくない…男が感じる「女性のヤキモチ」あるある ♯86

2018.7.29
私たち女性には男心がわかりにくいように、男性も女心がわからない。なかでも、理解し難いと思われているのが「女性のヤキモチ」。スネてるぐらいのかわいいヤキモチならまだしも、「めんどくさい」「意味がわからない」と思われるものは控えてほしいという悲痛の訴えも……。今回は、男が感じる女性の面倒なヤキモチについてご紹介します。

元カノの話をしたらキレる

ヤキモチ1

【リアルな夫婦生活】vol. 86

「何で女性って元カノの話を聞きたがるの? 絶対ケンカになるってわかってるのに『元カノってどんな子だったの?』って聞くよね。それで正直に『おっとりしてて優しい子だったよ』みたいに話すと機嫌悪くなるの。自分から聞いておいて、ふてくされるのは本当にやめてほしい」(A君)

あ〜……! わかります。何がわかるって自分もそれをした経験があって、彼女の気持ちが痛いほどわかる!! そうなんですよね、過去とはいえ彼が前に好きだった女性のことって何か気になっちゃうんです。

前の彼女がより魅力的だったら「なんで自分なんかと付き合ったの?」と卑屈な気分になるので、できれば彼には「過去の恋人よりも比べものにならないくらい、一番大好き」って言って欲しいし、そういう安心感が欲しくて試すような言い方しちゃうんですよね。

でも、ストレートな男性にはそんなセンシティブな女性の心を察することが難しいみたい。元恋人の話は聞いても、決してふてくされることのないよう、しっかり覚悟を持って挑みましょう。

SNSで常に自分の行動をチェックされる

ヤキモチ2

「最近出会った女の子で驚いたのが、常に俺のSNSをチェックする子。知り合った頃は普通に笑顔のかわいい魅力的な子って感じだったんだけど、SNSで繋がってからなんか常に監視されるような感じになってきた。どこで誰と何をしたかの投稿をしたら、必ずそれに対して『かわいい女の子はいたの?』『私も行きたかった……』とラインが来る。付き合ってないのにそこまで監視されたり、勝手にヤキモチ妬かれるとメンドくさい通り越してコワイよ!」(B君)

確かにそれはコワイ……。でも、SNSってなんでも見れちゃうから、それこそ嫉妬を生み出す大きな原因になっていますよね。好きな異性のことはもちろん、友だちの輝かしい活躍なんかをSNSを通して知っちゃうと何とも言えない嫉妬を覚えてしまいます。

でも、それを本人にぶつけてしまうのは関係に亀裂が入ることに…。大人の女性として感情に流されずにスマートに対応したいですよね。

レスが遅れるとキレる

ヤキモチ3

「僕は個人事業主で仕事してるから、基本的に休みがない。というか、休んでいてもどこか仕事のことを考えたり、ビジネスにつながる付き合いを優先してしまったりする。なので、最も苦手なのが意味のないやり取りが繰り広げられるLINE。彼女からのLINEもマメじゃないから2日、3日遅れることもあるんだけど……それですごく怒られる。『大事にしてくれてない』、『さみしい思いさせて、私が浮気してもいいの?』、『会えない時間を大事にできない人は無理』みたいに発展していくと、取りつく島がなくて、正直メンドイ……。って感情が先に出ちゃうな。」(C君)

ううーん……。全く連絡をくれないのも付き合っている意味があるのかっていう……(笑)恋愛はビジネスじゃないし、女性が大事にしてもらえないという意見はとても切実なようにも思えますが……。彼の立場からすると、忙しすぎて連絡ができないなかで怒られると、対応できない自分に申し訳なさを感じてしまうのかも。

勝手な男心としては「忙しいのに連絡してごめんね」という控えめな態度だと気持ちが救われるのだとか。とはいえ、この場合は恋愛に対する価値観の問題もあるのでお互いに譲歩しつつ、関係を見直していくのが大事なのでしょうか……。

責める行為はNG!

女性のヤキモチって、どんな形であれ彼のことが好きで、自分と同じように愛情を返して欲しいという気持ちの表れからくるもの。それが正しく伝わると「面倒……」という気持ちより「かわいいな♡」という受け取り方になるのですよね。

今回のエピソードから考えるに男性は責められることが、とにかくイヤみたい。ヤキモチも責めることさえしなければかわいいと思ってくれるそうなので、常に冷静に……というのも難しいですが、できるだけ怒りの感情をしまってかわいく、かわいく対処してみるように心がけてみてくださいね。



#恋愛 記事をもっと読む。

#占い 記事をもっと読む。
#セックス 記事をもっと読む。

美スッピン肌への第一歩! 美容ライターがこぞってトライする検定って?