カラダを見ればわかる! 男性が彼女を「本気で愛している証拠」

文・山田周平 — 2021.4.28
言葉での愛情表現が苦手な男性も多いですが、体には素直な気持ちが表れることも。彼の体の動きを見ることで、あなたを本気で思ってくれているかどうか分かることもあります。そこで今回は、「男性が彼女を本気で愛しているときに体に表れること」を紹介します。

さりげなく「手」を差し出す

「デートをしているときに、手で抱き寄せられることがあります。2人で道を歩いているときが多いですが、自然なスキンシップだから気づかないこともあります。ですが、ふとした時に“守ってくれているんだ”と気づき、愛されているんだな~と感じます」(30代・女性・販売)

男性の女性に対する愛情表現は、意外と「手の動き」に表れやすいです。転びそうになったときにサッと手を差し出してくれたり、一緒にいるときに肩や腰に手を回してきたり……。

そういった動きを自然に見せる男性は、あなたのことが好きすぎて、愛情が溢れ出ている状態だと言えるでしょう。

ジッと「見つめてくる」

「彼女のことが大好きなので、無意識のうちに見つめちゃうことがあります。見つめちゃうというか、見惚れちゃうって感じかもしれませんね(笑)」(20代・男性・飲料メーカー)

彼女が大好きな男性は、思わずジッと見つめてしまうことも多いもの。

「可愛らしいな」と感じていたり、「何をしているのかな」と気になったり、「大丈夫かな」と心配になったりしているのでしょう。

「指」を絡めてくる

「彼女の手を握ったときに、必ずギュって指を絡めます。ただ握っているだけじゃ我慢できないというか、もっと密着したくなります」(30代・男性・IT)

手をつないだときに、さりげなく指を絡めてくるのは、男性の愛情表現のひとつ。ただ触れ合うだけではなく、もっとじっくりと幸せを感じたいという気持ちになっているのでしょう。

指を絡め合うと、恋人感や絆のようなものを感じられるので、ふたりの愛情は一層深まるはずですよ。

「体ごと」向いて話を聞く

「話しているときに、彼が体をこっちに向けて聞いてくれると、すごくうれしいです。きちんと聞こうとしてくれているのがすごく伝わってきます」(20代・女性・美容師)

彼女のことが大好きだからこそ、一緒に過ごす時間をとても大事にします。会話をするときも、ちゃんと体ごとあなたのほうに向いて、親身になって話を聞こうとしてくれるでしょう。

逆に、あなたが彼氏の話を聞くときは、何かをしながら話を聞いたり目も合わせずに会話をしたりはせずに、しっかりと向き合うことが大切ですよ。

今回紹介したような動きを見せるのであれば、彼氏はあなたのことを本気で思っている可能性が高いでしょう。さりげなく見せている彼氏のサインに気づいたのなら、あなたもお返ししてあげてくださいね。

©Love portrait and love the world/gettyimages
©Westend61/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。