恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

意外とカワイイ♡ デート前日の彼がする「秘密のシミュレーション」4選

文・塚田牧夫 — 2019.10.17
デートの前日は、緊張したり、気持ちが高ぶったりすることもあるはず。翌日の光景を思い浮かべて、失敗しないよう、あれこれ考えを巡らせる人もいます。では、“デート前日に男がシミュレーションしていること”とは? 男性たちに話を聞いてみました。

どのタイミングで手を握るか

shutterstock_1285683553

「僕は手を握るのが苦手で……。真剣な相手ほど、そのタイミングが難しい。だいたい、食事して、お酒を飲んで、店を出たところで……って感じかな。あれこれ考えると、また緊張しちゃうんだけど」レイタ(仮名)/25歳

手を握るのが苦手という男性も多いです。むしろ、告白やキスをするほうが、気が楽だと。そのころはもう、覚悟も決まっているし、相手にもある程度気持ちが伝わっているからなんでしょう。

質問事項の確認

「デート中、いろいろ聞きたいこともあるんだけど、忘れちゃうんですよね。書いておけばいいんだけど、見ながら質問してたら気持ち悪いでしょう。だから前日のうちに、質問事項を確認しています」ヒデキ(仮名)/27歳

緊張すると、頭が真っ白になり、言葉もつまります。スラスラ会話できたほうがスマートだし、大人な感じもしますよね。そのために、頭のなかである程度のやり取りをシミュレーションしておくのでしょう。

なるべく安く済ませるために

shutterstock_1509773474

「給料日前は特に懐が寂しいので、デートもなるべく安く済ませたい。食事するにしても、2人で1万円。1人5千円以内には抑えたい。だから、その金額に合わせたお店を選ぶし、周辺で遊べるところを探します」ユタ(仮名)/27歳

懐事情も、大きくデートに影響します。使える金額を決めて、それに合わせてデートコースを設定。女性も事情を察して、無茶な要求はしないよう、配慮してあげて欲しいところです。

すんなり家に連れて帰れるよう

shutterstock_767546902

「デート終わり、どうやって家に連れて帰ろうかと考えます。電車に乗るとしたら、乗り換えなしで1本で帰れるところがいいとか。時間的に、混んでないほうがいいとか。場所は大事ですよね」ミキヤ(仮名)/28歳

最終的に家に連れて帰るのが目的という人は、帰りの状況などをシミュレーションします。場所や交通手段、誘い文句など、頭のなかで反復しつつ、先の展開を予想するんでしょう。

“デート前日に男がシミュレーションしていること”をご紹介しました。

デートを成功させるためには、いろいろ準備も必要。シミュレーションもそのひとつでしょう。女性としては、相手がどこにゴールを設定してるのかをうかがいながら、上手に対応してあげてください。

無題

ヘルシービューティのヒミツが知りたい! 池田エライザさんのカラダにいいことと 「とろけると」のあるご褒美時間。-PR

© Kathrin Ziegler / Shutterstock
© Nok Lek / Shutterstock
© aslysun / Shutterstock
© oneinchpunch / Shutterstock