恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

荷物はまとめた…男が覚悟した「彼女の結婚アピールLINE」3つ

文・塚田牧夫 — 2019.10.22
交際が順調に進み、結婚も見えてきているのに、急に彼が及び腰になることもよくあります。そんなとき、女性から明確な意思を見せることで、男性も気を引き締め直します。そこで今回は、“男が覚悟を感じた女子の結婚アピールLINE”と題して、男性たちに聞いた話をご紹介します。

「荷物はまとめてある」

「彼女とは友人の紹介で付き合い始めました。彼女は当時、引っ越したばかりで、新しい家に住んでいました。

生活が落ち着いたあたりで、一度食事に行き、いろいろ話をしました。お互いいい歳だし、将来を真剣に考えようというようなことを。すると翌日、LINEが来ました。

“荷物はまとめてある”と言うんです。引っ越したものの、何かあるかもしれないと思い、まだ荷物は片付けていないと。気が早い……と思ったけど、覚悟は感じました」ノブヤ(仮名)/34歳

結婚前に一緒に暮らすというのは、自然な流れですよね。引っ越して、荷物もほどかず、その言葉を待っているというのは、なかなかの覚悟の表れと言えましょう。

「アプリはもうやめた」

「彼女とは、婚活アプリで知り合いました。最初に会ったとき、お互いに結婚相手を探して、真剣な出会いを求めているという話をしました。

そこからLINEでやり取りして、2回目に会う前です。“アプリはもうやめた”と言うんです。それがもう、交際宣言のようにも感じました。

覚悟を決めてるんだ……と感じ、俺もやめるしかなかった」ヤスユキ(仮名)/36歳

通常は、交際が決まってから、退会という流れになるんでしょう。いち早くやめてしまったとなると、男性側もそれなりの責任を感じるんでしょうね。

「タバコは子どもに良くないから」

「彼女は、もともとタバコも吸うし、お酒も飲む人。それが、付き合ってしばらくして、タバコを吸っていないことに気付きました。お酒の量も減っている……。

そのことを、何気なくLINEで聞いてみたんです。そうしたら、“タバコは子どもに良くないじゃん”と。そのときは、周りに小さい子がいるのかな……と思いました。

でもすぐ、自分がこれから産むであろう、子どものことを言ってるんだと気付いた。こっちも腹を決めないと……と思いました」ナオキ(仮名)/31歳

大好きな嗜好品をやめるというときは、相当な覚悟が必要。きっと何か腹をくくったに違いないと、男性も気付くでしょう。

“男が覚悟を感じた女子の結婚アピールLINE”をご紹介しました。

真剣な思いが伝われば、相手もそれに応えようとしてくれるはず。彼の結婚への意志が薄れていると感じたときは、自分の覚悟をぶつけて、奮い立たせてあげてください。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー
無題

ヘルシービューティのヒミツが知りたい! 池田エライザさんのカラダにいいことと 「とろけると」のあるご褒美時間。-PR

©Hero Images/gettyimages
©lovemelovemypic/gettyimages