恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

「早婚はアリ」or「ナシ」どっち? アラツー男女500人に聞いた結婚観

文・片桐優妃 — 2018.9.14
ここしばらく晩婚化の流れが続いていましたが、平成が終わりに近づくいま、未婚の男女の結婚観が少しずつ変わってきているかもしれません。近頃の若者は、結婚についてどう考えているのでしょうか? 大学生、短大生を対象としたアンケートの結果を見ると、ちょっと拍子抜けしてしまうくらい落ち着いた意見が多く寄せられていました。

22歳で!? 「そろそろ身を固める時期」と答える学生も

結婚式場の日本最大級のクチコミサイトを運営する株式会社ウエディングパークが大学生、短大生の約500人の男女を対象にとったアンケートによると、彼氏・彼女など現在付き合っている人がいると答えた人は全体の30%、そのうち現在付き合っている人と結婚したいと考えている人は70%以上にのぼりました。

その理由はというと、「(今の彼女と)性格、職種共に一致していて一緒にいて楽しいから」(22歳・男性)といったシンプルなものや、「はやく結婚して子どもを産みたい」(22歳・女性)など、女性ならなんとなく共感できるものがあげられるなか、「そろそろ身を固める時期なので」(22歳・男性)、「大学卒業後にいい人と出会うのは難しそうだから」(20歳・女性)などと、若いうちから守りに入りすぎ!? とも思える意見も。弱冠20歳ちょっとの彼らにいったい何があったのでしょうか……?

「子どものことを考えると……」
将来を見据えた早婚希望者多数

「25歳前後で結婚することにメリットを感じますか」という質問では、なんと49.8%が「はい」と回答し、約2人に1人の学生が25歳前後で結婚する「早婚」に対して、ポジティブなイメージを持っているという結果に。「早婚」を希望する理由としては、「子どものことを考えると早いほうがいい」、「働くモチベーションが上がる」、「将来の準備が早くできる」など、将来を見据えた結果、結婚を早めにしたいと考える学生が多いことがわかりました。

そのほかにはこんな意見もありました。

「社会的な信用があるし、子どもも持つなら早いほうがいい。収入はそれほど多くない年齢なので大変だが、老後のことも考えると子どもが成人する年齢が早いほうがいい」(22歳・男性)
「仕事の経験もでき、将来的に子どもを産んだとして、その子どもが育った後も、まだ働ける年齢だし、遊びもできるだろうし、老後に余裕ができると思うから」(20歳・女性)

かなり具体的に考えている人が多いようです。そのいっぽうで……。

「結婚しなきゃいけないという呪縛から解き放たれる」(19歳・男性)

19歳とは思えない意見も! これは親からのプレッシャーなのでしょうか……? そんなに重く考えなくても大丈夫だよと言ってあげたくなりますね。近頃の若い人はあまり恋愛に興味がないなんて話を聞きますが、案外早めに結婚して落ち着きたいと考える人が多いというのは、やはりあまり恋愛に労力をかけたくないからなのでしょうか……。

とはいえ、一定数はオトナ婚を支持

早婚希望の若者が多いとはいえ、「いつまでに結婚したいですか?」という質問では、やはり節目である30歳という回答が38.1%と最も多い結果に。また、それ以上の年齢を答えた学生も10%以上おり、約半数は30歳頃またはそれ以上になってから結婚したいと回答していました。

その理由には「職が安定してから」、「自分の時間を満喫したい」、などが多くあげられ、これには大きくうなずいてしまうアラサー世代も多いはず。早婚するにせよ、期が熟すのを待って結婚するにせよ、自分にとってベストな結婚ができるのが一番ですね。結婚したいすべての人に幸あれ!

information

情報提供:ウエディングパーク
http://www.weddingpark.co.jp/

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#エッチな 記事も読んでみる。

うわぁガサガサじゃん…!男がドン引きする「オバ肌」対策


©RyanJLane/Gettyimages
©dolgachov/Gettyimages
©olegbreslavtsev/Gettyimages