恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

1日5分でお金持ちに!ズボラ女子でも簡単「お手軽副業」4選

文・山田良政 — 2018.11.24
今の生活をほんの少しの時間で素晴らしいものにできるとしたら、あなたはどうしますか? 例えば、1日5分で生活水準がグンと上がるとしたら、きっとやりたい女子は多いはず。そんなお小遣い稼ぎをリストアップしてみましょう。そこで今回は、「1日5分でできるお小遣い稼ぎ(プチ副業)」について資産運用・トレーディングのプロである山田良政さんにご紹介いただきます。

■ポイント制アプリでスキマ時間に稼ぐ

最も手軽にできるプチ副業を考えると、ポイント制アプリが挙げられるでしょう。これは、商品の中から“自分の欲しい物まとめ”を作って稼ぐというのがスタンダードな形態。自分のリストから誰かが商品を買うと、ポイントをGETできます。アプリを見て、欲しい物や自分好みの商品があったら、ボタンをタップしてアイテムをどんどん追加していくだけでOK。追加したアイテムが多いほど稼ぎやすくなると言えます。

しかも、アプリ内から買い物をするとポイントが3倍になるなどのキャンペーンも実施しているところも。

■リサーチ会社に登録してアンケートモニターで稼ぐ

アンケートモニターは、主に企業の商品開発のお手伝いの仕事になります。新商品の発売前などに、どんな色が女性に人気があるか調査をしたい、ペットボトルのお茶のパッケージはどんなものが受けるか等、新商品や既存サービスなどをより良く世の中に送り出すため、メーカーなどが一般消費者の意見を求める手段としてモニターの方々に協力をお願いする内容です。

基本は、アンケートを配信しているリサーチ会社に無料登録して、配信されてくるアンケートに答えるだけ。5分でできるお小遣い稼ぎだと言えるでしょう。

■内職などの在宅ワークでコツコツ稼ぐ

内職と聞くと、面倒くさそうと思う方も少なくないかもしれません。しかし最近は手軽にできるものもあります。

例えば、ティッシュ広告入れ、シール貼り、翻訳、テープ起こしと様々です。特にテープ起こしは、誰でも手軽にできるためお勧めです。これは録音された音声を文字起こしする作業のことで、「テープリライター」「テープライター」とも呼ばれています。こちらの起こし作業内容は、講演や座談会、会議やインタビューなど実にさまざま。さすがに5分で終えることは難しいかもしれませんが、在宅でできるお手軽な仕事なので、こちらもおすすめ。

■文章力に自信があれば電子書籍もアリ

今や、誰でも作家になれる時代がやってきました。紙媒体だと、一般的な書籍でも企画書を作り、それを出版社の企画会議や編集会議で承認を得なければならないというハードルがあります。

しかし現在では、電子書籍であれば誰でも出版できるようになりました。もちろん出版社の許可も不要で、テーマ設定も自由です。たとえばアマゾンの「KDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)」や「パブー」「文楽」といった電子書籍のプラットフォームを利用すれば、コスト0円で出版することができます。

あなたが文章力に自信があるなら、電子書籍でプチ副業もアリかも。

毎月3~4万円稼げると聞くと、数字だけで見ると大した額に感じられないかもしれません。しかし、すでに生活の基盤が成り立っている上に追加の収入が入ってくるため、そのお金は毎月ほぼ自由に使えるのです。

欲しいものを買ったり、彼氏とおいしいレストランに行ったりと、日々の暮らしが相当豊かになるはず。1日5分でできるプチ贅沢を手に入れてみてはいかがでしょう。

-山田良政-
株式会社オフィサム代表取締役。FXによる資産運用を自動化させた第一人者。自身が開発したFX自動売買システムが、2013年度に「世界一の評価」を獲得。誰でも気軽に資産が増やせる「自動取引システムによる資産運用」を提案し、その分かりやすい切り口はマネーに関するプロ達だけでなく女性からの支持も多い。「億を稼ぐ」ために必要な思考が綴られたインタビュー本『億トレⅡ』『億トレⅢ』も大好評。『月間BIG tomorrow』でも執筆中。
・株式会社オフィサム http://offi36.net/

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) Dean Drobot / shutterstock
(C) Stock Rocket / shutterstock
(C) Batkova Elena / shutterstock
(C) TierneyMJ / shutterstock