着信だけでも…LINE通話で「脈アリ」かどうか確かめる方法3つ

文・塚田牧夫 — 2018.10.26
気になっている人とLINEでやり取りしていても、たまに声がたくなるときもあると思います。そんなときに電話を掛けたりしますよね。でも、迷惑じゃないか……などいろいろ考えてしまうでしょう。そこで今回は、“LINE通話で脈アリかどうか確かめる方法”についてご紹介したいと思います。

悩んでいる素振りからの

shutterstock_432628942

好きな人が悩んでいたら、力になってあげたいと思いますよね。誰だってそうでしょう。そこでまず、LINEのやり取りのなかで、ちょっとした悩みなんかをこぼしてみる。その時点で返信が芳しくないのなら、すでに脈はあまりないかもしれませんが……。

悩みを伝えたあと、しばらく時間をおいてから、通話をしてみてください。脈ありの相手であれば、優しい言葉を掛けてくれるはず。電話に出られなかったのなら、あとで折り返してくれるでしょう。

電話にも出ず、あとで“大丈夫?”程度のメッセージが来るくらいだと、脈があるとは言えないでしょうね。

飲みに行った帰りに

お酒を飲んだとき、ふと好きな人の顔が思い浮かぶことがありますよね。声が聞きたいと思うことも。外で飲んだ帰りがけでも、酔った勢いで電話をしてみましょう。

迷惑かな……と思うかもしれませんが、向こうも意識してくれているようであれば問題なし。むしろ嬉しいぐらいでしょう。外で飲んでいていかなり酔ってしまった……というような会話をして、電話を切る。

すると、向こうは心配になる。あとから“ちゃんと帰れた?”というようなLINEを必ず送ってくるはず。意識している相手を、ほったらかしにはしないでしょう。

誕生日に電話で

脈あり同士であれば、LINEのやり取りはしばらく続きます。そのとき、文字数が同じくらいだったり、送る間隔が同じくらいの時間だったり、といった傾向が現れます。同様に、電話をしたら、電話を返してくれる。

そこで、誕生日のときなど、LINEでメッセージを送るのではなくあえて電話で“おめでとう”と伝えてみましょう。そうするとこっちが誕生日を迎えるとき、脈がある相手なら必ず電話で返してくれる。

ただ、誕生日は年に一回なので、そんなタイミングよく迎えることはない。なので、なにかおめでたいことがあったとき、祝福の言葉を送るような場面で、電話をしてみるといいかも。すると、向こうも電話を掛けやすくなるでしょう。

“LINE通話で脈アリかどうか確かめる方法”をご紹介しました。

まず、電話を掛けること自体、勇気が要ることかもしれませんが、そこは思い切って行動してみましょう。一歩踏み出すことで、新たな展開が望めるかもしれません。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) Dmytro Zinkevych / shutterstock
(C) wavebreakmedia / shutterstock
(C) WAYHOME studio / shutterstock

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。