恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

セフレを好きになってしまった…「本命彼女」になれる?~恋のお悩み覗き見~

文・塚田牧夫 — 2018.10.28
ときに人は、正当な道から外れた恋に落ちてしまうことがあります。不倫やセフレ……そういった恋の相談は友だちにすらしにくいもの。そんな悩みを抱えた女性たちのあいだで話題なのが、LINEの『トークCARE』というサービス。今回、アラサー女性が、『トークCARE』で専門家に恋愛相談している様子を覗かせてもらいました。はたして結果は……。

「セフレを好きになってしまいました…」

「彼との出会いは夏の海でした。友だちと一緒にいたところで声を掛けられました。歳が同じということもあり、すぐに意気投合。お酒を飲んだり花火をしたり、すごく楽しい時間を過ごすことができました。

帰ってからしばらくして、二人で会うことになりました。彼は仕事帰りでスーツを着ていました。水着姿とはまた違い、すごくカッコ良く見えてしまった。で、帰りにホテルに誘われOKしてしまったんですね……。

それからちょくちょく会うようになり、その都度エッチもしました。彼は付き合っている女性はいないみたいなんですが、今は特定の彼女は欲しくないよう。なので、セフレとして続いています。でも、私はもう彼のことが完全に好き。

正直、こんな経験をしたことがなく、どうしていいか分かりません。友だちも知ってる相手だけに、相談しづらいというか……。悩んでいます」(サユミ/27歳/事務職)

恋愛のプロの回答は?

悩んだサユミさんは、男性恋愛コラムニストの堺屋大地先生に相談してみることにしました。どんな回答が得られるのでしょうか……。

いきなり心強い言葉を頂いたよう。そう言ってもらえるだけでも心が軽くなりますよね? 話は本題へと入ります。

男性からの意見なだけに説得力があります。では、“女”から“本命彼女”に昇格するためには、何をすればいいんでしょう?

こうした具体的な案を出してもらえるのはありがたいですよね。そのときの光景なども、頭に思い描きやすくなります。

セフレ好き

誘ってダメだったときのパターンも考えておくことは大事。代替案を用意しておけば、作戦遂行の確率も高くなります。そういった的確な助言ももらえるわけですね。

さらに細かくポイントを提示。男性の気持ちの移り変わりなども、専門家らしく的確に示してくれます。そして、ときに勇気が必要であるということも……。

何かを得たいのであれば、リスクは付きもの。失敗したくないからといって、前に踏み出さなければ、今の状態のまま。いずれ彼を失ってしまうことになる。自分ひとりでは身動きが取れないところで、こうした専門家の先生が背中を押してくれる存在になるんですね。

サユミさんの感想

「男性の意見が聞けただけでもすごくありがたい。こんなこと、男友だちになんて絶対相談できないから……。しかも、専門家の先生の意見だから信頼できる。頑張ろうっていう気になります。

堺屋先生に相談しなかったら、たぶんこのままズルズルといって何もせずに終わっていたでしょう。今は、ちゃんと彼と向き合おうと思っています。勇気を出して、彼の気持ちを揺さぶってやります!」

『トークCARE』は、恋愛・美容・ダイエットなど様々なジャンルの専門家とLINEのトーク上で直接相談することができるサービスです。

専門家の検索から相談までLINE上で完結することができ、事前予約や専門家の元へ出向く必要がないため、時間や場所を問わずに相談することができますよ。同じ相談を複数の先生にすることも可能なので、いろんな意見を聞きたい方にもオススメです。

サユミさんのように恋愛でお悩みの方はもちろん、ダイエット、メイク、ファッションなどで悩みのある方は、ぜひ『トークCARE』を使ってみて!

(C) Svitlana Sokolova / shutterstock
(C) Roman Samborskyi / shutterstock