恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

牡羊座は考えずにセックスを…?12星座別「男の隠れダメポイント」

文・沙木貴咲 — 2018.4.19
完璧な人なんていません。あなたの気になる彼にも、意外な欠点があるんです。それを許せるかどうかで、恋のゆくえは変わってくるのかも……!? ダメなところがあっても愛せる? 12星座別に彼の“隠れダメポイント”をチェックしていきましょう!

12星座別「隠れダメポイント」

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

牡羊座は、本能と行動が直結しているタイプ。考えるより先に体が動くので、「いいな」と思ったら、すぐセックスしてしまうはず。

真面目なタイプに見えても、実は浮気常習犯の可能性が!

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

牡牛座は、“めったに怒らない人が怒るとスゴく怖い”の典型タイプ。

しかも、怒りポイントが“食・ファッション・趣味”など、個人の価値観に関わる部分なので、予測できないことも多いはず。

いきなり怒り出した彼に理由を聞いたら、予想外の答えが返ってきて「え、そんなことで?」と呆れるかも……。

双子座(5月21日~6月21日生まれ)

フットワークが軽く、交友関係が広い双子座の彼。誰とでもフランクに付き合う分、社交辞令も多いでしょう。

デートのお誘いを真に受けていたら、実は彼は全然その気じゃなかった……なんてことがありそう。

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

蟹座は、“隠れマザコン”タイプが多いです。家族を大切にするのは素晴らしいことだけど、あなたよりも“母親優先”という可能性も……。

姉妹がいる蟹座の彼も、“小姑問題”が勃発しがちなので要注意!

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

ジャイアン気質の獅子座男性は、彼女の私物を勝手に使う傾向があります。「俺のものは俺のもの。お前のものも俺のもの」を地で行くタイプ。

そのような感覚を許せるのであれば、“俺様系”の彼とも長く付き合っていけそう。

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

神経質な乙女座の彼に対して、「アンタ、器が小さいんじゃない?」と感じる女性は多いでしょう。

キッチリしているのは良いけれど、細かすぎてついていけないことがありそう。旅行計画やデートプランは、彼に全部お任せした方が良さそうです。

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

天秤座の彼と付き合って、深くまで知ると“意外にぐうたら”だと分かります。職場など外では決して隙を見せない分、気心知れた彼女の前ではリラックスするのでしょう。

ダサい、だらしない、普段と違う……などとガッカリしないように。それが本当の彼なんです。

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)

蠍座の彼は、マイルールに忠実。基本的にストイックなタイプなので、一緒にいても“禁止事項”が多いかもしれません。

細かさにウンザリするようなら、「彼は彼。私は私」と、割り切る部分があってもいいのかも。

射手座(11月22日~12月21日生まれ)

のほほんとしているようで、実は思考が深い射手座の彼。不安なことがあると家に籠もってしまったり、急に口数が減ったりするはず。

突然見せる、素っ気なさに戸惑うかもしれないけれど、「そういう一面もあるんだ」と理解してあげて。

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

山羊座の男性は、しっかり者で現実主義者。何でも管理したがり、彼女の行動や振る舞いにも口を出してくるでしょう。

「彼の言うことは間違ってないけれど、正直ウザい」と感じるかも。適当に受け流すか、それが難しければ、ハッキリと“口出し禁止ライン”を示すようにしましょう。

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

水瓶座の彼は、彼女からであっても束縛されたくない自由人。1日中LINEが既読スルーだとか、「連絡して」とお願いしたのに音沙汰ナシなんてことも、よくある話でしょう。

だからといって、浮気しているわけでもなく。水瓶座の彼とは広い心を持って付き合うことが大事です。

魚座(2月19日~3月20日生まれ)

寂しがり屋で繊細な魚座は、女子っぽい感覚を持っています。乙女心を汲んでくれるのはありがたいけれど、その女々しさにイライラする場面も。

サバサバ系の女性ほど、「彼は自分よりも女らしい……」と理解しておく必要があるでしょう。

#恋愛 記事、
#占い 記事を、もっとみる。

#ちょっとエッチな記事 もチェック……!?

男が幻滅してる!アラサー女子の「スッピン問題」… – PR

(C) Olena Yakobchuk / Shutterstock
(C) Olena Yakobchuk / Shutterstock