恋愛世代のリアルを発信。

【顔、汚れてるよ?】男にダメ出しされた「悲劇メイク」4つ

文・三谷真美 — 2017.10.1
一生懸命メイクをしたのに、彼や男友だちから「汚れている」なんて言われたらショックですよね。そんなデリカシーのない男に言われて傷ついたメイクテクをご紹介します。ですが男性のみなさん、なかなかセンスのいいツッコミですね(笑)。

【アンアン総研リサーチ】

ダメ出しされたメイクとは?

目頭の切開ラインは「汚れ」

「目を大きく見せたくて、目頭にアイラインを描いたら『目頭が汚れてるよ』と言われた。何も答えられなかったです」(33歳・その他)

悲しい……決して目頭を汚したいわけではないのです。目を開きながら描いた切開ラインは、他の部分のアイラインとつながっていなかったり違和感が出やすいので、目を閉じた状態も確認してください。

シェーディングは「黒い顔」

「シェーディングをしてたら『顔が黒くなってるよ』と言われ、もう一生しないと思った(笑)。そんな濃くしたつもりはなかったのに……難しい」(24歳・営業職)

「デーモン小暮」や「顔がツートーン(笑)」と言われたことのある子もいました。浮きやすいシェーディングは、境い目をとことんなじませることが重要。パウダーだとどうしても難しい場合は、スティックタイプやリキッドのシェーディングを仕込むと失敗が減りそうです。

ネイビーのアイラインは「意味不明」

「秋を意識したネイビーのアイラインを『意味がわからない』と言われた。たしかに意味なんてないけど、そんな言い方しなくても(涙)」(31歳・その他)

メイクは自己満の世界なのかもしれませんね。カラーラインや奇抜なメイクを好きな男性はかなりの少数派。「意味がわからない」なんて言われないためにも、女子会や特別なイベントメイクだけにしたほうがよさそうです。それなら「目立ちたいから!」と言い張れます。

手描きのホクロは「変」

「アイライナーでホクロ描いたら『変』と言われた。セクシーにしたつもりだったのに……」(27歳・IT関連)

たった一言「変」とは。言われてみれば、わざわざホクロを描き足すなんて変なのかもしれませんが、目の下や口まわりのホクロに憧れることだってありますよね。そんなときは、一度ホクロを描いてからファンデを重ね、さらにホクロを描くと肌なじみが良くなります。他にも、ファンデで消えてしまったホクロを描き足すことで「ファンデ薄いアピールをする」なんて子もいました。

男ウケメイクをしよう

女友だちなら何とも思わないような、男目線のNGメイクをご紹介しました。男性に引かれないためには “いかに自然ぶれるか” が鍵となりそうです。せっかくかわいくなるためにメイクをするんだから、モテも意識しましょう。

【イマドキ女子の関心ゴト♪】


【不倫相手の旦那に…】男が思わず「スクショした」女からのLINE
【は? 出会い掲示板女って…】最低男からきた「胸糞悪いLINE」2選
【アレを言うだけで成功率UP】女が「ついOKしちゃう誘われ方」ベスト3

【痩せるためにはアレをする!】ダイエット部成功の秘密!


(C)stock_colors/Gettyimages
(C)mediaphotos/Gettyimages