恋愛世代のリアルを発信。

【私、釣った魚?】カレが適当、マンネリカップル再加熱のヒケツ。

2015.8.6 — Page 1/3
付き合うまでのドキドキ感を楽しんだのも束の間、付き合いが始まった途端に、「カレが適当になった! もしかして私、おざなりにされている?」なんて悩んでいる方も、少なくないんじゃないでしょうか? もしかするとあなた、「放っておいても大丈夫な安全女」に見られているのかも…!餌をもらえず餓死する前に、手の中で転がしてやりましょう!

【みんなの恋テク】vol.68 文・宮田愛子

付き合うまでのドキドキ感を楽しんだのも束の間、付き合いが始まった途端に、「カレが適当になった! もしかして私、おざなりにされている?」なんて悩んでいる方も、少なくないんじゃないでしょうか?

そう、これが俗にいう“釣った魚に餌はやらない”現象。もしかするとあなた、「放っておいても大丈夫な安全女」に見られているのかも…! そんなの我慢できません。餌をもらえず餓死する前に、手の中で転がしてやりましょう!

マンネリカップル再加熱法

対策1
上手な肌魅せで“女”を再アピール

こっちがどんなに頑張っていても、メイクや香水の変化には気付かないのが男。一転、どんなに鈍い男でも、女性の露出に関してはとっても敏感ですよね。

かがんだ時に見える胸元や、スカートからスラリと伸びた脚に目がいってしまう、男の性。この習性を上手に利用して、思い切って肌を露出してみましょう

「昼間のドライブデートでショーパン×オフショルの服を着てきた時、彼女の細い太ももと華奢な肩に目がくぎ付け。いつも露出は少ないほうで、正直あまり見たこともなかったということもあり、余計にドキッとしました」(28歳・金融)

こんな風に、「誰か他の男に狙われていないか」「オカズにされていないか」と心配させるくらいがちょうどいいんです。カレとデートしながら、他の男子の目線を気にして楽しむくらいがベスト。

ここで重要なのは、いくらカレの気を引くためであっても、下品な格好にだけはならないよう、気をつけること。脚を出したら胸元はシャツでしっかり隠す、肩を出すならパンツや膝丈スカートを合わせるなど、あくまで上品な服装を心がけて。

【次のページ】安心女は要注意