恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

あなたはどのタイプ? 心理テストで“自己肯定感の高さ”をチェック

2020.6.5
自己肯定感とは“自分っていいよね!”と思えている状態のことですが、そんな自分自身の“自己肯定感の高さ”はどれくらいなのか、心理テストでチェック! あなたは、今の自分にOK出せてる?

高いのか? 低いのか? あなたのベースとなる、自分自身に対する価値や評価のイメージはどうなのか? まずは、今のあなたの自己肯定感の状態を探ってみましょう。自己肯定感UPへの道も現状を知ることから!

あなたの“自己肯定感の高さ”をチェック

次の8個の設問で、4つの選択肢の中からもっともあなたの感覚に近い答えを選んでください。すべて答え終わったら得点表で合計点を出し、該当するタイプの診断結果へ。

test

Q1. 初対面の人と会う日のブラウスの色は?
a…白、b…黒、c…赤、d…紺

Q2. 名前の呼ばれ方、好きなのは?
a…「さん」づけ、b…「ちゃん」づけ、c…呼び捨て、d…ニックネーム

Q3. 「変わっている」「頑張っている」「似ている」さて、褒め言葉はいくつあった?
a…3つ、b…2つ、c…1つ、d…ゼロ、または、わからない

Q4. 「もっと○○があれば」さて、○○に入るのは?
a…時間、b…人手、c…実力、d…ツキ

Q5. お金にピッタリの音って?
a…パタパタ、b…パラパラ、c…ザクザク、d…チャリンチャリン

Q6. 今、あなたの部屋は?
a…理想の状態、b…少し片づけたい、c…ごちゃごちゃ、d…人には見せられない

Q7. 夜見る夢は?
a…ほとんど見ない、b…見てもすぐに忘れる、c…同じ夢を繰り返し見る、d…意味ありげな夢をよく見る

Q8. 突然ですが、あなたは走っています。一体なぜ?
a…日課のランニング、b…大好きな人に会いに行くから、c…何かから逃げているから、d…約束に間に合わないから

回答を下記に照らし合わせ、合計点を計算しましょう。

Q1:a…2点、b…1点、c…4点、d…3点
Q2:a…4点、b…1点、c…3点、d…2点
Q3:a…4点、b…2点、c…1点、d…3点
Q4:a…4点、b…3点、c…1点、d…2点
Q5:a…3点、b…4点、c…2点、d…1点
Q6:a…4点、b…2点、c…1点、d…3点
Q7:a…4点、b…2点、c…1点、d…3点
Q8:a…4点、b…3点、c…1点、d…2点

合計点が28点以上…typeA、23~27点…typeB、18~22点…typeC、13~17点…typeD、12点以下…typeE

診断

自分で自分自身にOKを出せるかが、自己肯定感の基本。
自己肯定感の高さを読み解く手がかりの一つが、自分にOKを出せるかどうか。何かに取り組むとき、やれる! できる! と前向きに向き合えるか、逆にダメかもしれない、きっと失敗してしまうと後ろ向きになってしまうかで、結果はだいぶ変わってくるもの。意欲や実行力、そして、その後の展開に大きく関わってくる自己肯定感の高さをチェックしてみましょう。

typeA:OKに固執しすぎ

今日もパーフェクト! でも、難しい課題は棚上げ!?
あなたは、自己肯定の大切さをよく知っている人です。前向きな気持ちで自信を持って取り組むのか、後ろ向きな気持ちで嫌々こなすのかで、結果が大きく変わることをよくわかっているのでしょう。だから、常にポジティブマインドを意識して、今の自分にOKを出し続けているのです。

ただ、OKを出し続けるために挑戦を避ける傾向がありそう。何もしなければ完璧な自分でいられるけれど、新しい望みを持つと、未完成な状態になってしまうからです。でも、バージョンアップを怠ると古ぼけ、過去の栄光にすがるだけの人になることも。果敢に挑戦し、進化を心掛けて!

typeB:だいたいOK

まだ進化の途中! 今は及第点でノープロブレム!
あなたは、細かいことに目をつぶれるおおらかな人です。何事も「問題がないわけではないけれど、概ね悪くない」と前向きに捉えることができるでしょう。多少の反省点、改善点は含みながらも、自己評価も割と高いはず。100点ではないけれど、よく頑張ったと自分にOKを出せるのです。

根底にあるのは、未来を信じる力です。今はまだ発展途上だけれど、やがて努力は実り、すごい結果につながっていくと信じているでしょう。そのため、多少のつまずきや失敗は気にしません。失敗ややり直しも成功の糧とできるのも強み。強力な肯定パワーで、みんなを救える人なのです。

typeC:OK、NG半々くらい

いい感じでやれるときとダメダメなときがマーブル模様。
あなたは、常に揺らいでいます。いつもの場所、いつものメンバーの前でなら、自分らしく過ごせますが、よく知らない人に囲まれたり、慣れないことを任せられたりすると、途端に自信がなくなって、実力を出し切れず萎縮してしまいそう。体感として、自分にOKを出せるかは半々でしょう。

つまり、条件さえ揃えば、うまくやれるというセルフイメージがあるのです。でも、それは言い換えれば、失敗は必ず誰かのせいになってしまいます。理想の状況や相手を待つのではなく、自主的に関わって流れを変えてしまいましょう。成功率が高まり、自分をもっと好きになれるはず!

typeD:NGになりがち

たいていは期待外れ。でも、たまにサプライズが!
あなたの中には深い諦めと淡い期待が混在しています。人生そのものが壮大な運試しのような気配があり、うまくいけばラッキーで、ダメだったときは、やっぱりと納得してしまうでしょう。何事も期待しすぎないように、最悪を想定して動き、心が傷つかないように必死で自分を守っています。

でも、心にセーフティネットを張っている割には、希望が見え隠れしています。「どうせ」「私なんて」と言いながらも、「もしかしたら?」「本当の私はすごいかも?」という思いも隠し持っていそう。夢を見る力、信じる力で、ネガティブ癖を封じ込んでみて。人生は変わるはず!

typeE:OKはあり得ない

ネガティブ自動運転中。恐る恐るで、ガッカリパターン。
繊細で、傷つきやすいあなた。人の何倍も神経を使い、先の先、裏の裏を読んでいるうちに、ちょうどいいところがわからなくなりやすいのです。深く考え、慎重になりすぎるから、タイミングがズレやすく、思いが結果に結びつきにくいというわけ。目下、自己肯定感は封印されています。

どんなときにも自分にOKを出していくには、うまくいく途中の「まあまあ」とか、「ほどほど」を受け入れなくてはいけません。ミラクルのように一度でうまくやりたい、全部リセットしてゼロから再スタートな万能主義、潔癖さから離れてみて。地道でも、1段ずつ階段を上りましょう。

テスト作成…章月綾乃さん 心理テストクリエーター、占術研究家。ハルメクWeb、merにて、心理テストを配信中。ananweb「猫さま占い」、ginzamag「開運レター占い」など、占いの連載、著書多数。

※『anan』2020年6月10日号より。イラスト・網中いづる

(by anan編集部)