実は男性が注目している!【12星座別】あなたの「イイ女性」ポイント

文・沙木貴咲 — 2021.5.15
自分のことはわかっているようで、よくわかっていないことも。男性が「いいな」と思っているのは、自分にとっては意外なところかもしれません。そこで今回は、12星座別に【実は男性が注目している「イイ女性」ポイント】をご紹介します。

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

おひつじ座の女性は、サッパリとした付き合いやすさが魅力。媚びることなく、いつもありのままの自分を見せるので男性からの好感度は高いでしょう。

また、サバサバとしていても、ふとしたときに見せる女性ならではの“しなやかさ”や“細やかさ”が良い意味でのギャップを作ります。それが「イイ女性」のイメージを高めて、男性たちをドキッとさせるようです。

友人や仕事仲間として親しくしていた人が急にデートに誘ってくる……そんな展開は少なくないでしょう。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

おっとりした癒し系のおうし座の女性ですが、安定感があるところは「イイ女性」と思われやすいポイント。マイペースで心のブレが少なく、一緒にいて安心できるタイプと男性に見られるでしょう。

一方で、どんなに美人でも不安が多くヒステリックな彼女は敬遠されがち。おうし座の女性にはそうしたメンタルの揺れが少ないと感じて、彼女候補にする男性は多いはずです。

友人や同僚として何気なく接するなかで、男性はおうし座の女性の穏やかな人柄にすっかり惚れ込むのでしょう。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

ふたご座はさわやかで中性的なムードを漂わせますが、その奥にどんな素顔があるのか……と男性の好奇心をそそるところが「イイ女性」ポイント。友人や同僚として接する男性が、実は「付き合ったらどうなるんだろう?」「セクシーさを引き出してみたい」と興味を持つことは少なくないはずです。

また、社交的なふたご座の笑顔を自分だけのものにしたいと、独占欲にかられる男性もいるでしょう。活発なだけに束縛はできないと思っていても、つい2人だけの世界を思い浮かべるようです。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

かに座の女性は優しさが最大の魅力ですが、キチンとダメ出しをするところは男性がひそかに注目する「イイ女性」ポイント。女性としてだけでなく、一人の人間として一目置かれるでしょう。

大人になれば欠点を指摘されるシチュエーションは限定され、誰からも指摘されず、本人も気づかないことが多くなります。でも、面倒見の良いかに座は、スルーしないで「こうしたほうがいいよ」と言えるはず。相手のためを思って言うので、ダメ出しであっても男性は愛を感じるのでしょう。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

しし座の女性の存在感は圧倒的。勝気に見られがちですが、親しくなるとお茶目で可愛い面が見えるので、「イイ女性だな」と惚れ込む男性は多いでしょう。

職場では強気でもプライベートでは弱音を吐いたり、みんなの前では堂々としているのに2人きりになると少女のような顔を見せるなど、男性がつい惹き込まれるギャップを持っています。しかもそれは天然で、何か意図してキャラを使い分けるわけではありません。

「プライベートモードの彼女を独占したい」という男性の心をくすぐるでしょう。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

おとめ座の女性は清楚で品行方正。それが最大の魅力であるからこそ、キチンと感が不意に崩れたときに男性の目を集めるでしょう。
わからないことがあって戸惑うとか、笑いのツボにハマってしまうなど、普段はあまり見せない表情にドキッとさせられる人が少なくありません。

男性は「そんな顔もするんだ。彼女として付き合ったらどうなるんだろう?」と純粋に興味が湧くはず。もっと知りたい、いろんな面を見てみたいと、心をわしづかみにされる男性は後を絶たないでしょう。

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

てんびん座の女性は洗練されたイイ女性の筆頭でしょう。隙のなさが魅力である一方、意外なところに隙があるのも男性の目を集めるキッカケになります。

たとえばカフェで一人ボーッとするなど、オフ状態のてんびん座はほど良く力が抜けて親しみやすさが漂います。プライベートモードになれば可愛らしさがにじみ出て、そこに心を奪われる男性は少なくありません。

「その無防備な顔を独り占めしたい」、そんな想いに駆られるでしょう。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

さそり座の女性には独特な色気が漂いますが、「イイ女性」ポイントは他にもあります。
たとえば淡々と物事の核心を突くところや、好きなものをマニアックに追求するところは、あまりオープンにしないだけに興味を持つ男性が多いでしょう。

さそり座の観察眼の鋭さと偏愛は、多くの男性にそれまでとは違うイメージを与えます。「この人をもっと知りたい」と思わせて心をくすぐるのです。
特に好みや趣味が共通する人は、「完璧なパートナーになるはず」と期待を膨らませるでしょう。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)

いて座の女性は付き合いやすさが魅力ですが、何かにのめり込んだときの熱量の高さは圧倒的。「こんな底力を持っていたなんて」と一目置く男性が多いでしょう。
彼女としてだけでなく、1人の人間として魅力的と思うはずです。

仕事でも趣味でも、とことん熱中するときの“いて座”は生き生きとした表情を見せます。情熱がほとばしる横顔に、つい見とれる男性は少なくありません。
「この人と付き合ったら元気をもらえそう」と憧れにも似た恋心が生まれるはずです。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

やぎ座の女性は彼女としてだけでなく、妻としても「イイ女性」と思われるでしょう。真面目でしっかり者なので、人生を共に歩むパートナーに選ばれやすいはず。

たとえば、やるべきことはキチンとこなすとか、出しゃばらないけれど自分の意見はしっかり持つといったところが「いいな」と思われるポイント。男友達や仕事仲間が急に態度を変えてデートに誘ってくる……という展開はたびたびあるでしょう。

やぎ座の女性は適齢期を迎えて、にわかにモテ始めることが少なくありません。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

みずがめ座は個性的なところが魅力的ですが、男性は「心のブレの少なさ」にもひそかに注目しているでしょう。揺るぎないアイデンティティがあるとか、言動に迷いが少ないといったことが安定した恋人関係を期待させるようです。

特に、年下男性やハッキリしたタイプを好む男性からは「イイ女性」認定されやすいはず。彼女として付き合えば、お互いに良い影響を与え合えると期待がふくらむのでしょう。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

うお座の女性が「イイ女性」指定されるポイントは、ノリの良さです。柔軟性と天然な一面があるので、どんな環境に身を置いてもちょうど良く馴染めるはず。そんな親しみやすさと優しい笑顔が、男性たちの目を集めるのでしょう。

たとえ自分としてはドギマギしてちゃんとできていないと思っていても、周囲の男性はあたたかな眼差しを送っています。「なんだか可愛いな」「守ってあげたい」と庇護心をかき立てられ、いつの間にか恋心を抱くようになるはずです。

©NelliSyr/gettyimages
©Westend61/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。