恋愛世代のリアルを発信。

騙された女たちが暴露!「浮気・不倫する男」の口説き文句4パータン

文・椎名恵麻 — 2018.7.16
浮気相手になった経験はありますか? 自分が本命だと思っていたのに、結局浮気相手で終わってしまった女性は数知れず……。また男性の誘いに乗って関係を持ったものの、一晩限りでその後まったく音沙汰ナシ!ということもあるでしょう。そこで、甘い言葉に騙されて、イタイ思いをしないように、不誠実オトコがどのような言葉で女性を口説いているのかを知っておきましょう。まずは、浮気相手になったことがあるかを、20~30代の女子が集まるanan総研メンバー200人に質問!

【アンアン総研リサーチ】vol. 152

Q. 浮気相手(または不倫相手)になったことはありますか?

anan総研調べ
anan総研調べ

浮気相手になった経験がある女性は、48%という結果に! そこで、どのような言葉で誘われたのか、騙されたのかを聞いてみました。大きく2パターンにわかれるようです。

浮気目当てで近づく男の王道セリフ

信じた私がバカなわけ?
信じた私がバカなわけ?

その1:彼女とはうまくいっていないと口説く

「『彼女と別れる』とか『上手くいってない』とか色々言われた」(21歳・学生)
「『はじめて心から好きになれる相手が見つかった』『ずっと別れ話をしていたから』『別れるのは君のせいじゃないよ』等、ありがちな甘い言葉に引っかかりました。(笑)」(30歳・営業職)

彼女や妻の存在は明かしつつも、別れる予定、またはすでに別れ話をしているなどと言ってくる王道のパターン。その言葉に「もうすぐ一緒になれる」なんて期待を抱くものの、それが叶うことは少ないはず。待てど暮らせど、別れの報告は聞けないでしょう。

また以下のように、同情を引きつつ口説くケースも見られました。

「本気で好きだと言われた。でも、彼女にも情があるしまだ好きだから別れるべきか悩んでいると」(30歳・その他)
「家庭が上手くいってなくて、逃げ場がもうない、とても辛い、と言われ同情してしまった…」(28歳・事務職)

彼女や奥さんとは別れられないとアピールするも、「僕だってつらいんだ」「君といたいけどどうしようもできない」などと、可哀想な自分を演出して同情を引く男性が多くいます。このように言われると、彼を支えてあげたい!なんて思ってしまう女性もいるでしょう。また「子どもに悲しい思いをさせたくないから、冷めているけど離婚できない」なんて言われれば、「別れてほしい」とは言いにくいものです。しかしそんな彼に同情しながら体を許しても、ただの都合のいい女になるだけなので、要注意です!

浮気目当てで近づく男の王道セリフ

その笑顔にだまされた!
その笑顔にだまされた!

その2:彼女の存在を隠して口説く

「彼女がいないと言っていたので、普通にデートとかしていました!」(30歳・自由業)
「『彼女とは別れた、お前といると落ち着く』と言われ、その言葉をまんまと信じていたら結局体の関係だけでした(笑)」(26歳・その他)
「『俺モテないから、結婚も出来ないし、彼女もいないよ』って言われて、それを信じていたら実は結婚していた」(32歳・その他)

彼女や妻がいることを隠し、デートに誘ってくる男性も。気になる相手から「彼女はいない」と言われれば、信じてしまうでしょう。また既婚者の場合でも、結婚指輪をしていなければ、なかなか気付けないもの。騙して関係を持とうとする男性は、誠実さゼロ! もし関係を持った後で、彼女や妻がいることがわかっても、好きという気持ちを抑えることは難しく、ズルズルと関係が続いてしまうのです。関係を持つ前に、相手をしっかり見極めたいですね。

番外編:こんな男もいた!

浮気前提で口説く

「私も彼氏がいたので、同じ状況だから良いじゃん?と言われた」(28歳・営業職)
「ただ単に体を求められただけ、それがだらだらと続いた」(24歳・その他)

なかには甘い言葉で誘うのではなく、直接「体の関係になりたい」と伝えられた人も。女性側にも本命の相手がいることで、男性は割り切った関係を提案しやすいのかもしれませんね。ただしこの場合は最初から遊び相手としか思われていないため、仮にエッチをした後でカレに惹かれたとしても、そこから関係を発展させることは難しいでしょう。

複数の浮気相手をカミングアウト

「彼女だと思ってた。最初は、別れるから……と言われてズルズル関係を続けていたけど、最終的に私は2番目で……落ち込んでいたら『5人中2番目だからなかなかよくない?』と言われびっくりして目が覚めた」(31歳・事務職)

自分が当然本命彼女だと思っていたものの、実際は他にも浮気相手が何人もいたことが判明した人も。カレは開き直り、反省する様子もナシ。浮気に対する罪悪感もなく、女性を傷つけるダメ男だったとわかれば、一瞬にして冷めてしまいますよね。

そして最後に、浮気相手になった経験を持つ彼女たちに、当時の自分に今ならどんな言葉をかけるのかを質問してみました。

Q.当時の自分に今ならなんと声をかけますか?

「一時の感情にまどわされないで!」(29歳・その他)
「そんな男に時間使うとかもったいないよ~もっと違う楽しい事に時間使いなさい!と言いたいです。笑」(26歳・その他)
「彼女とうまくいっていないと言う男は、ほぼ確実に私ともうまくいかない」(29歳・その他)
「冷静にひとつずつ組み立てていけばわかるはず! つじつまが合わないことだらけだよ!!」(31歳・事務)

貴重な時間を浮気男のために使うのはもったいない!

カレの言葉を信じて、浮気相手になってしまえば、貴重な時間を無駄に過ごすことになるかもしれません。最後に残るのは、幸せな記憶よりも後悔でしょう。中には浮気相手→本命になる恋愛もあるかもしれませんが、特に家庭がある人との交際は、相手の女性や周囲の人を傷つけてしまうことに。本当に愛してくれる男性と過ごせるはずの時間を、あなたのことを遊び相手だとしか思っていない男性に使うのはもったいありません。たとえ男性にグイグイ来られたとしても、その場の雰囲気に流されることなく、冷静に行動したいもの。ナンパが増える開放的なサマーシーズンは、特に気をつけたいですね!

※ 2016年7月21日作成

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

男が「この女、ちょっと太ってるな…」と思う瞬間3選 – PR

(C) nd3000 / Getty Images Plus