恋愛世代のリアルを発信。

バツイチ男性のリアルな本音! “次に結婚したい女性” の特徴4選

文・三谷真美 — 2017.2.23
アラサーになると「まわりにいる独身男性は問題のある人ばっかり……」なんて状況だったりしますよね。そこで! そんな子は、バツイチ男性を恋愛対象にしてみては? バツイチとは “結婚できる魅力のある人” ってこと。若いときに結婚を決めた男らしさや、女性独特のヒステリーを受け流せる包容力があったりするんです。未婚男性よりも経験があり、現実を知っているバツイチ男性に「次に結婚するならどんな女性?」と聞いてみました!

【みんなの恋テク】vol. 148

ずっと一緒にいたい女性の特徴を教えて!

必要以上の束縛をしない子

「前の奥さんは、結婚して一緒に住み始めてからの束縛がすごかったんです。仕事で疲れて帰っているのに『こんな遅いなんて浮気でしょ』って。子供がいなかったから、僕の帰りを待つだけの毎日に不安だったみたい。次はお互いの時間を尊重できる人と一緒になりたいです」(36歳・不動産勤務)

彼のことを信じるのって、簡単ではありませんよね。でも彼が「息苦しい」と思ってしまっては関係がどんどん悪化してしまいます。心に余裕を持って、過度な束縛はしないようにしましょう。

金銭面での自立

「初婚の時は『俺が養うんだ!』って思っていたけど、結婚・離婚をして変わりました。金銭面で依存しない子の方が、精神面でも依存しないと思う。完全に依存されるのはしんどいので、金銭面で自立できる子が良いです」(33歳・IT系個人事業主)

最初の結婚生活の時は “男だから”って頑張っていたけど、結婚という現実を知ってからは、お互いが自立できる関係が理想だそう。決して、すごく稼いで欲しいわけではなく、社会と関わっていて “彼に依存しすぎないこと” が大事なのでご安心を。

過去のことを怒らないで

「一度結婚をしているわけだから、ひと通りのことはしているんです。彼女の実家への挨拶、結婚式や新婚旅行、子育てなど。聞かれなければわざわざ言いはしませんが、聞いてきたのに怒られると、正直どうしていいかわからないです」(31歳・経営者)

「好きだからこそ聞きたい」「好きだからこそ嫉妬してしまう」。仕方のないことですが、彼も「好きだから嘘をつかずに話す」「好きだから怒られたり悲しませるのが辛い」わけですね。過去のことは過去!どうしても嫉妬してしまう子は、何が何でも聞かないようにしましょう!!

自分でしっかり選びたい

「付き合ってすぐに彼女が妊娠。もちろん自分のせいなんですけど。正直まだ結婚とかは考えていなかったのに、妊娠をきっかけに押し切られる形で結婚をしたから、今度は自分からきちんと好きになった人と結婚したい」(34歳・デザイン事務所経営)

なんと自分勝手な意見なのでしょう。でも、実は多いこの意見。早いうちに結婚した男性のなかには、妊娠がきっかけだった人が多く「次はきちんと恋愛を楽しんでから結婚をしたい」って思っているそうです。

バツイチ男性の意見=結婚生活で本当に必要なこと?

結婚と離婚を経験している男性だからこその、一緒に生きていくために “本当に必要な条件” なんですね。ってことはバツイチ男性に限らず、今回ご紹介した4つができていれば、離婚とは無縁なのかも?恋愛・結婚をする時は、彼らのリアルな意見を参考にしてみてください☆

【男子の本音がいっぱい!】

言われたら嬉しいのに! 絶対に信じてはいけないダメ男の誘惑ワード3選
キミにぞっこんラブ♡ 彼氏から「手放したくない彼女」と思われる方法3つ
「あいつ元気かな?」 別れても男が永遠に気になる “恋愛美人” の特徴3つ