恋愛世代のリアルを発信。

キミにぞっこんラブ♡ 彼氏から「手放したくない彼女」と思われる方法3つ

文・白武ときお — 2017.2.18
普通にお付き合いをしていると、恋は冷めていくもの。仕事も忙しいし、新しく知り合う女の子は新鮮でかわいく見える。努力しないと飽きられてしまいます。長続きさせるのに必要なのは「この子を手放すと自分が損する」と思わせることです。 今回は、彼氏から「手放したくない彼女」と思われる方法をご紹介します。

【みんなの恋テク】vol. 143

彼氏から「手放したくない彼女」と思われる方法

1.相手の生活に入り込む

「彼女が頻繁にうちに泊まりに来てて、生活の一部になってる。そうなると、生活を変えることになるから、なかなか大変」(26歳・商社)

料理をつくったり洗濯を手伝ったり、彼の生活の一部に入り込む。すると、彼女がいないと生活がワンランク下になるという思いに襲われます。人間、現状維持が一番楽です。別れようとかほかの女の子のことを思っても、今の楽な生活を手放すとなると、大変なので思いとどまってくれます。

2.彼のモチベーションをサポート

「彼女が夢とか目標を応援してくれてると、別れようという発想が起きにくくなるかも。一緒に目標に向かってサポートしてくれたのに、裏切るのが悪いなって思う」(27歳・広告)

彼が夢に向かって仕事を頑張っているなら、応援してあげることが大事。モチベーションを維持する役割を担っていると「この子を幸せにしないとな」という思いが芽生えてきます。彼のやる気を削いだり、仕事の邪魔をしないように気をつけましょう。

3.彼をプロデュース

「彼女に洋服とか髪型とかいろいろプロデュースしてもらった。彼女がいなくなると、急にダサくなるかもしれないから怖いですね(笑)」(28歳・建築)

「服は彼女に選んでもらっている」という男性は多いです。彼のことをプロデュースし、男を上げさせる。服がダサかったら選んであげる、ダメなところはきちんと指摘する。そういった彼を正しい道に導く母親役を担うことで、彼女を手放すわけにはいかないと思うものです。自分ひとりでやっていけると思わせないほどに、彼に的確な母性溢れるアドバイスを浴びせましょう。

自分がいなくなると困る戦略を立てましょう

手放したくないと思われるためには、「別れたら自分の生活、キャリア、自尊心が脅かされる」という状況に追い込むことです。あなたにしかできない、彼のサポートする役割を担えば担うほど、別れるわけにはいかなくなります。どんどん、彼の役にたってイイ男に磨いてあげましょう。

【男子の本音がいっぱい!】

やっぱりね…。本音が炸裂! 男子会でよく話される女子のこと3つ
げっ、態度違う! 男子がデートで彼女候補かチェックする女子の行動3つ
その振る舞いにドキッ♡ 男が「いい奥さんになりそう」と好印象を抱く瞬間3つ