恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ずっと一緒にいたい! 男性が「手放さない彼女」の共通点

文・山田周平 — 2020.2.29
大好きな彼氏とは、「ずっと一緒にいたい」と思うでしょう。彼氏にも同じ気持ちになってもらうには、「手放したくない」と思わせることが重要です。そこで今回は、男性が「手放さない彼女」の共通点を紹介します。
shutterstock_500396122

「それぞれの時間」も大事にする

付き合っているからといって、常に一緒にいようとしたら、さすがに息が詰まるはず。
「ふたりで過ごす時間」はもちろん大事ですが、「それぞれの時間」も持ち合えるようになれたら、お互いに不満だって溜まりにくいでしょう。

「会えない時間」も多少はあったほうが、恋人のことを考える時間を持てますし、「会いたいな」という気持ちも湧き起こりやすいもの。
趣味を楽しんだり、友達と遊びに行ったりといった時間をちゃんと与えてくれるのは、信頼を感じる行為でもあるので、絆もより深まっていきますよ。

「ダメなところ」も受け入れてくれる

誰だって好きな人には、「できるだけ自分のいいところを見せたい」と思うもの。
とはいえ、ずっといい面だけを見せていくのは不可能ですし、どうしたって欠点やダメな部分も出てきます。

そういった「ダメなところ」も受け入れたうえでお付き合いを続けてくれる彼女のことは、男性としても「大事にしよう」と素直に思えるはず。
お互いのダメなところも受け入れつつ、そこを改善していったり補い合ったりしていける関係性が築けたら、最高のカップルになれますよ。

shutterstock_670747492

「馴れ合い」になりすぎない

付き合いが長くなってくると、どうしても「慣れ」が生じてきてしまうもの。
それは変な緊張感がなくなり、安らぎや癒しを感じられる関係性になってきたという証でもあるでしょう。

ただ、馴れ合いになりすぎると、“男”と“女”という意識はどんどん薄れていく危険性も秘めています。
目の前では着替えないとか、ゲップやおならは隠すようにするなど、最低限の恥じらいは持っておくようにしないと、彼氏はあなたにドキッとしたり、異性として意識できなくなるかもしれませんよ。

さりげなく「フォローしてくれる」

自分が困っているときにフォローしてくれる彼女は、男性からすると一緒にいて心強い相手です。
さりげなくサッと手を差し伸べられたら、「ちゃんと見てくれているんだな」とも感じるでしょう。

でも、お節介を焼きすぎたり、これ見よがしに手を貸そうとすると、彼氏に引かれることもあるので要注意。
見返りを求めたりせず、当たり前のように助けてくれる彼女に対しては、「俺もこの子を守らなきゃ」という意識が芽生えるはずですよ。

「好き」という気持ちだけでなく、お互いのことを思いやれたら、恋愛だって長続きするはず。自分にとってかけがえのない存在であれば、男性は「手放したくない」と強く思うものですよ。

©Kinga/shutterstock
©Solis Images/shutterstock
©Dean Drobot/shutterstock