正常位は少数派…!? 実は男性が1番気持ちいい「射精時の体位」4つ

文・塚田牧夫 —
エッチ中にもうすぐ終わりを迎えそうなとき、急に体位を変える男性もいます。女性としては、“このままでいいのに……”と疑問を抱いているかもしれません。実はそこには、男性それぞれのお気に入りのイキ方があることが影響しているようです。では、“男性が1番気持ちいいと思う射精時の体位”にはどんなパターンがあるのでしょうか。男性たちの意見をもとにご紹介します。

正常位ですんなりと

「最後はあまり余計なことをしたくないので、正常位がいいですね。体位を変えると、気が散っちゃうじゃないですか。

そうすると気持ち良さも半減する気がします。だから、正常位でそのまますんなりとイキたいです」リョウ(仮名)/27歳

この男性は体位を変えると、どうしても集中力が切れてしまうようです。すると、快感も薄れてしまうのでしょう。

そのため、“正常位ですんなり”というのが理想というわけです。

座位で抱き合って

「抱き合った状態でイクのが好きなんです。愛し合っている感じがするじゃないですか。正常位でもいいんですが、理想は“座位”。

最後に相手のカラダをちょっと起こして、ギュッと抱きしめながらイクのが気持ちいいんです」マサル(仮名)/31歳

抱き合いながらの場合、相手の存在を強く感じることができるのでしょう。すると、幸福感も味わえます。

それがまた彼の快感を増幅させるのかもしれません。

騎乗位でイカされて

「彼女は腰使いが上手なんです。そのため騎乗位でよくイカされるんですが、それがすごく気持ちよくて……。

腰を上下に動かしたり、前後にスライドさせて器用に動かすんですよ。“まだイキたくないのにイカされちゃう……”みたいな状態が最高ですね」ヒロキ(仮名)/26歳

騎乗位で射精を迎えるパターンは、少ないかもしれません。それだけ器用に腰を動かすためには、女性側にかなりの技術が備わっていることが必要でしょう。

だからこそ、体験してみたいという男性は多いようです。

立った状態で

「僕はたまに、立ち上がってイクことがあります。普通のバックでもいいんですが、立ちバックのほうが全身が使えるので踏ん張りが効くんですよね。

ただ、女性にわざわざ立ち上がってもらうのは申し訳ないので、毎回ではありません」シロウ(仮名)/33歳

立ちバックは、野性的でもあるので興奮を覚える男性は少なくありません。

また、両足が地に着いていることで踏ん張りが効き、射精のタイミングをコントロールできるという利点もあるようです。

“男性が1番気持ちいいと思う射精時の体位”をご紹介しました。

最後の瞬間というのは、最高の快感で締めくくりたいもの。だからこそ、男性は自分の好きな体位に変える場合もあります。

女性としては面倒に感じてしまうかもしれませんが、無理のない程度に付き合ってあげるといいかもしれませんね。

©Peopleimages/gettyimages
©Westend61/gettyimages