アンアンからニュースを配信します!

しみけんオススメ! 男女ともに満足できる体位4選

2018.8.21
二人が無理なく快感を追求できる、しみけんさんいちおしの4体位を紹介。
セックス

【正常位】
「お互いの顔がしっかりと見えるので、安心感や幸福感を一番得られやすいポジションです。少し変化を加えたいときは、女性が少し腰を上げて男性の脚の上に乗るようにする、『腰上げ正常位』という姿勢もおすすめです。男性が大きな力を使わずにペニスを奥まで挿入することができることが特徴で、互いに深い快感を手に入れられます」

セックス

【対面座位】
「男女が向き合った状態で座り、挿入するという体位です。女性にすごく人気があることでも知られています。重力を味方につけてペニスを奥までスムーズに挿入することができ、ペニスでクリトリスを刺激することもできる。また、相手と抱き合う姿勢は安心感を生みます。体を密着させず少し隙間を作ると、男性は動きやすくなりますよ」

6

【グラインド騎乗位】
「騎乗位は難しいというイメージがあるかもしれませんが、やり方次第で、ラクに気持ちよくなれます。おすすめは、女性が男性の体に直角に跨がり、前後にグラインドを行うもの。ひざを立てないので体の負担が少なく、子宮の奥にあるポルチオ性感帯とクリトリスを同時に刺激でき、女性がオーガズムを迎えやすいといわれています」

セックス

【上体反らし正座バック】
「僕が物理的に一番気持ちいいと感じる体位は、バックです。なかでも、正座でバックをしながら女性の上体を反らせた体位は、ペニスで女性の性感帯であるGスポットとポルチオを刺激しながら、さらに手でクリトリスと乳首を攻めることで、奇跡の4点攻めが完成。女性が通常の4倍以上の快感が得られるので、ぜひ挑戦を」

しみけんさん AV男優。これまでに1万人との経験を持つ。『SHIMIKEN’s BEST SEX最高のセックス集中講義』(イースト・プレス)など数多くの著作を手がける。

※『anan』2018年8月15・22日号より。イラスト・KAZMOIS 文・重信 綾

(by anan編集部)

#タレント記事をさらにチェック!
#セックスの記事を覗いてみる!
美容ライターがこぞってトライする検定って?