男子禁制女子トーク!

おっぱいコリコリ… 男が「エッチに集中できなくなった」彼女の言動4つ

文・塚田牧夫 —
エッチをしているとき、無我夢中でぶつかっていくタイプの男性がいます。そんな男性でも、ある出来事によってまったく上の空になってしまう場合も。今回はそんな、“エッチに集中できなくなった彼女の言動”について、男性たちに話を聞きました。

おでこのあたりをジッと…

shutterstock_731114803

「エッチ中、彼女が俺の上にまたがったときでした。彼女が視線を落とし、見つめ合うはずなのに、どうも視線が合わないんです。

どうやら俺のおでこのあたりを見ているようでした。俺の生え際、そんなに上がっちゃったかなぁ……と気になってしまい、ショックで集中できなくなりました」マサトシ(仮名)/33歳

肉体的な衰えを指摘されれば、誰だってヘコみます。特に髪の生えぐあいは、男性がかなり気にしてしまう部分。エッチのときに違和感を示されれば、興奮も冷めてしまうでしょう。

笑いすぎ

shutterstock_194982371

「彼女とのエッチで、いざ挿入しようとしたときでした。彼女が一瞬けわしい顔をしたので、“大丈夫?”と聞こうとしたんですね。でも、最初の“だ”の声が裏返ってしまいました。すると、彼女がクスッと笑いました。

雰囲気も穏やかになってホッとしたのですが、しばらくして彼女がまた笑い出したんです。思い出し笑いのようでしたが、そんなに面白かったかな……と気になって仕方なくなりました」タツロウ(仮名)/29歳

あまり笑われると、バカにされているような気分になります。そうなると、集中力も半減。エッチに集中できなくなってしまうでしょう。

「声出したほうがいい?」

shutterstock_563586811 (1)

「彼女とエッチしていたとき、なんだか声が小さいと感じたことがありました。それでも続けていると、途中で、“声出したほうがいい?”と彼女が聞いてきたんです。

“好きにしてていいよ”とは答えたものの、いつもの喘ぎ声は演技だったのか、という不信感が芽生えてしまい……。集中できなくなりました」ヤスト(仮名)/28歳

彼としては、いつもは気を遣って声を出してくれていたのかな……と思ってしまいますよね。反省するとともに、自信を失ってしまう可能性もあります。

乳首を触る

「正常位でしていたときです。彼女がおもむろに手を伸ばして、俺の乳首を触り始めました。しかも、いつもの彼女らしくない手つきでコリコリしてくるんです。

彼女、急にどうしたのかな……と思いました。どこでそんなテクニックを覚えたのか不安になってしまいました」ヨウヘイ(仮名)/28歳

急にいつもと違う行動を取られると、男性は疑心暗鬼や不安に駆られてします。当然、エッチではこういった積極性は大事です。ただ、彼の様子を見ながら小出しにするのが良いでしょうね。

“男がエッチに集中できなくなった彼女の言動”をご紹介しました。

女性としては無意識でとった行動でも、男性には気になってしまう場合もあります。とはいえ、受け身の姿勢ばかりでも不満を感じさせてしまうので、軽くコミュケーションをとりながら、徐々に盛り上がっていけるといいですね。

無題

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン

©Edvard Nalbantjan/shutterstock
©fizkes/shutterstock
©VGstockstudio/shutterstock