男子禁制女子トーク!

ぬるぬるしてる…♡エッチ中男が興奮した「彼女のひと言」4つ

文・塚田牧夫 —
エッチしているとき、思いがけない言葉が口から出てしまうことがあると思います。何気ない言葉だったとしても、男性がそれに反応して強い興奮を覚える場合も。今回はそんな、“エッチ中に興奮した彼女のひと言”と題して、男性たちに話を聞きました。

「パワフル!」

shutterstock_514793386

「彼女とのエッチで、いつもと違う感じにしようと思い、腰の使い方を工夫してみました。ゆっくり引いて、強く押し付けるという動きを試してみました。

押し付けるときに、カラダがぶつかって“パン!”という音が鳴るのですが、そのとき彼女が、“パワフル!”と叫んだんです。なんか燃えました」ユキヒロ(仮名)/28歳

勢いで思わず出てしまった言葉のようです。シンプルながらも、力強さを褒め讃えているような表現であり、彼もテンションが上がったのでしょう。

「もう、どうでもいい!」

shutterstock_216890743

「彼女がうちに泊まった翌朝です。友だちと会う約束をしているらしく、出掛ける準備をしていました。そこで、僕がもう1回したくなってしまって……。

キスをしているうちに、彼女もかなり盛り上がってきました。そこで僕が、“時間大丈夫?”と聞いたら、“もう、どうでもいい!”と。その言葉に興奮を覚えました」トシキ(仮名)/27歳

大事な約束をすっぽかしてもいいというほどですから、かなり気持ち良くなっているんでしょう。それは、彼としてはもちろん嬉しいことですよね。

「ヌルヌルしてる…」

shutterstock_138853424

「彼女とエッチしているとき、“ヌルヌルしてる”と言ってきたんですね。チラッと下を見たら、すごく濡れてるんです。シーツのほうまでベチャベチャになっていました。

思わず、“どうしたの?”って聞いちゃいました。彼女は“分からない”と首を振るだけ。もっとベチャベチャにしてやりたくなりました」テツシ(仮名)/31歳

普段にはない反応だったのでしょう。それが快感を表現したものであるのなら、男性としては嬉しいところ。いっそう強く攻め立てたくなりますよね。

「ずっとこうしたかった」

shutterstock_1409892515

「彼女は、元カノの友だちでした。元カノと付き合っていたときから、好意は感じていました。ただ、手は一切出してはいませんでした。

元カノと別れ、しばらく引きずっていて、1年ぐらい経ってようやく立ち直りました。そこで、友だちである今の彼女と付き合うことに。

初めてのエッチのとき、“ずっとこうしたかった”と言われ、言葉の重みを感じました」ヨウジ(仮名)/29歳

ずっと好きだったということですから。その歳月の重みがありますよね。エッチ中だったとしても、グッとくる言葉ではないでしょうか。

“エッチ中に男が興奮した彼女のひと言”をご紹介しました。

たったひと言でも、男性を奮い立たせ、燃え上がらせることができます。とはいえ、エッチ中にあれこれ考えすぎてもいけません。感じたことを、素直に口に出してみてはいかがでしょうか。

無題

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン

©VGstockstudio/shutterstock
©Lucky Business/shutterstock
©Lisa-S/shutterstock
©Spaskov/shutterstock