男子禁制女子トーク!

この子、最高…男が相性が良いと感じる「Hの始まり方」3選

文・塚田牧夫 —
付き合う上で、カラダの相性というのはとても大事。良ければ関係が長続きする可能性も高くなります。では、どんな部分で相性の良さを判断するのか。実はエッチの導入の時点で、すでに分かることもあるよう。そこで男性たちに、“相性が良いと感じるエッチの始まり方”に聞いてみたのでご紹介します!

どちらからともなく

「ある女の子と飲みに行ったり帰り。うちから近い場所だったので、寄っていかないかと誘ってみたところOKと。

僕は音楽が好きで、趣味でレコードを集めてるんですね。部屋の棚に並べてあるレコードを、その子は興味深そうに眺めていました。僕が隣で説明していると、次第に距離が縮まっていく……。

気付いたらキスしていましたね。どちらからともなく求め合い、そのままベッドへ。すべての流れが自然で、相性が良いってこういうことかも……って思いました」カツヤ(仮名)/32歳

エッチが始まりは、たいていどちらかが強引に求めるもの。自然な流れというのは意外と少ない。どちらからともなくといった導入は、相性の良さを感じるところかもしれません。

欲求をぶつけ合うように

「まだ知り合ったばかりの女の子と飲みに行きました。やっぱり雰囲気がエロい。ホテルに誘ったら、すんなりOKが出ました。

ホテルの部屋に入ってすぐ、キスをしました。胸やお尻を触りまくっていたら、その子が俺のパンツのなかに手を入れてきました。そこでテンションMAX!

お互いにドスケベでしたねえ。欲求をぶつけ合うようにエッチしました。めちゃくちゃ興奮したし、気持ち良かった」テツロウ(仮名)/33歳

性欲の強さのレベルが同じであるところに、相性の良さを感じたのでしょう。しかも、かなり高いレベルでの一致。そういった相手とは、巡り合えることは少ないかもしれません。

お互いに遠慮がちに

「僕は女性経験が少なく、恋愛にも消極的。これではいけないと思い、女性を食事に誘い、それを何回か繰り返したときでした。“うちに来ませんか?”と思い切って誘ったら“いいんですか?”と言われたんです。

もっと早く誘うべきだったのかな……と思いながらも家へ。そこからまた時間はかかりましたが、“キスしていいかな?”と聞きました。すると、頷いた。キスをして、カラダにも触りました。

そうしたら今度は彼女が、“私も触っていいですか?”と聞いてきたんです。そんな感じで、お互いに遠慮がちにエッチがスタート。でも、すごく興奮した。相性がいい……と感じて、後日告白して付き合いました」コウキ(仮名)/28歳

お互いに消極的で、気を使うタイプだったのでしょう。エッチして、身も心も裸になることで、そういった部分を一層強く感じたのだと思われます。

“男が相性が良いと感じるエッチの始まり方”をご紹介しました。

エッチの導入時点で、すでに相性の良し悪しが判断されている場合もあります。なかなか感情を制御できないタイミングだと思われますが、気には留めておきたいところですね。

■彼にもっと自然に求められたい! -PR-

彼が触れたくなる肌に…

彼にもっと求められたい……。
そんなあなたには、肌をむっちりと弾力のある質感へと導く“グラマラスボディクリーム” がおすすめ。


女性らしいスイートピーチの香りだから、彼とのベッドタイム前に塗っても◎。潤いたっぷりの愛されモチモチ肌で彼と最高の時間を過ごしましょう。

「香り」で彼を誘う…

言葉や行動ではなく、自然に彼を“その気”にさせたい。
そんなあなたにおすすめなのが、男を虜にする「オスモフェリン」を配合した香水“ヴィヤンフローラル”

甘くてフルーティなフローラル系の香りは上品な印象を与え、女性としての魅力をグッと引き立ててくれはず。

セックス-記事も読む-_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

© Kate Kultsevych / shutterstock
© katalinks / shutterstock
© Mikhail_Kayl / shutterstock