アンアンからニュースを配信します!

面倒くさがりさんに朗報! +α効果ありの最新「日焼け止め」

2020.5.18
美肌をキープする上で欠かせないのがUVケア。最新の日焼け止めや美容賢者のケア方法を参考に、自分に合ったUV対策を始めよう。

Q.保湿剤、UVケア、化粧下地…あれこれ塗り重ねるのが面倒。

A.下地機能を持つ日焼け止めをチョイス。

朝はUVケアだけじゃなく保湿剤も化粧下地も必要。でも、ベタつくし、正直面倒…。

「乾燥してバリア機能が低下した肌は日焼けダメージが出やすいので、保湿ケアはマスト。今季は高い紫外線防御力を持ちながら、トーンアップ効果やスキンケア効果の高い日焼け止めが豊作なので、ぜひ取り入れてみて。顔の中心から放射状に塗り広げ、日焼けしやすい頬やシミがある部分は重ね塗りを」(美容家・深澤亜希さん)

「ファンデーションがヨレるからと、日焼け止めを省いてしまう人がいますが、それはNG。光老化を防ぐためにも必ず塗りましょう。日焼け止めの機能やテクスチャーは年々驚くほど進化しているので、自分の求める機能をチェックして」(「銀座ケイスキンクリニック」院長・慶田朋子先生)

7

明るい血色感を宿した薔薇色のツヤ肌に。

(右)ほんのりピンクがかった、肌なじみのいいジェルテクスチャー。高輝度パール配合で、肌全体を均一にトーンアップし、薔薇色の血色感をオン。汗、水だけでなくこすれなどにも強い処方。アリィー ニュアンスチェンジUV ジェル RS SPF50+・PA++++ 60g¥1,800*編集部調べ(カネボウ化粧品)

一日中潤って透明感のある肌をキープするUV美容液。

(中央上)ソフィーナ最高クラスの紫外線カット効果と独自の保湿成分配合で、紫外線や乾燥など、日中の過酷な環境から肌をプロテクト。肌に溶け込むように心地よくなじむクリームタイプで、メイク下地としても◎。ソフィーナ iP UVレジスト リッチクリーム SPF50+・PA++++ 30g¥3,000*編集部調べ(花王)

肌に上品な明るさを添えさりげなくトーンアップ。

(中央下)天然由来成分100%のヴィーガン処方でありながら、高い紫外線防御力を実現したUVクリーム。きしみ感のないベルベットのようななめらかなテクスチャーで、肌に透明感の高い極薄膜を形成し、肌色を自然にトーンアップ。FEMMUE トーンアップUVクリーム SPF50・PA+++ 40g¥4,200(アリエルトレーディング)

血色感&透明感を高めるラベンダーカラー。

(左)UVカットしながら色と光をコントロールして、肌色を自然にトーンアップする人気シリーズからミルクタイプが登場。ミルクが苦手な人にも使いやすい、みずみずしさ&しっとり感を両立し、汗をかくシーンでも大活躍。スキンアクア トーンアップUVミルク SPF50+・PA++++ 40ml¥740*編集部調べ(ロート製薬)

慶田朋子先生 「銀座ケイスキンクリニック」院長。幅広い知識をベースにメディアでも活躍。

深澤亜希さん 美容家。雑誌やWebなど様々な媒体で独自の美容法を発信。誰もが羨む美白肌の持ち主。

※『anan』2020年5月20日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) スタイリスト・荻野玲子 取材、文・松原 彩

(by anan編集部)