アンアンからニュースを配信します!

EXILE THE SECOND・KEIJIの九州愛がスゴい! 「人生をかけて…」

2020.3.2
初のベストアルバム『EXILE THE SECOND THE BEST』をリリースするEXILE THE SECOND。パフォーマーのKEIJIさんが、現在“自分の人生をかけて取り組んでいること”について教えてくれました。

地元九州のスター発掘オーディションに自分の人生をかけて取り組んでいます。

keiji

地元の九州を盛り上げるために始めたエンターテインメントプロジェクト・THE NINE WORLDSも今年で5年目を迎えます。地道に九州の会社回りをしたり、メディアに出ることによって、幅広い年齢層の地元の方から「テレビ見ましたよ」と言っていただくことが増えてきました。今はそのプロジェクトでスター発掘オーディションに取り組んでいるところです。沖縄アクターズスクールのような九州発のオリジナルエンターテインメントが作れたら、九州の新しい歴史にもなりますし、自分の自信にも繋がる。今まで自分が培ってきたものをすべて投じ、新しい才能を育てていきたいです。このオーディションに自分の人生をかけているので、今年はプライベートなく働くつもりです。

keiji

こういった活動ができるのも、LDHの新しいアーティストが輝けるのもすべて、EXILEという大きな母体があってこそ。昨年末のカウントダウンライブでは改めて、自分がEXILEにいながら、EXILEはすごいグループだなと感じました。EXILEはLOVE、DREAM、HAPPINESSという壮大なテーマがありますが、SECONDはどちらかというとアンチヒーローに近い。パンクもやるし、ロックもやるし、ヒップホップもやるし、EXILEではできないことにチャレンジする場になっています。今回のアルバムに入っている新曲「Story」では、初めて作詞に挑戦させていただきました。最近の歌詞は比喩が多くて難しいと感じることが多かったので、自分が聴いていた’80年代後期から’90年代のJ‐POPに寄せて、ストレートな表現にしています。表向きのテーマは恋愛ですが、次のSECONDのツアーも意識して、「諦めなければ願いは叶う」というメッセージも込めました。今後もチャンスがあるなら、歌詞を書いていきたいです。それこそオーディションでいい子を見つけたら、同じ九州出身のEXILE TAKAHIROくんが作曲、僕が作詞を担当して楽曲を作ろうかという話もしているところなので、いつか実現できたら。

くろき・けいじ 1980年1月21日生まれ、宮崎県出身。パフォーマー。CX系ドラマ『パパがも一度恋をした』(毎週土曜23時40分~)に出演中。ジャケット¥250,000 Tシャツ¥33,000 ベスト 参考商品 パンツ¥60,000 シューズ¥87,000(以上EMPORIO ARMANI/ARMANI GINZA TOWER TEL:03・6274・7001)

エグザイル・ザ・セカンド 2007年にJ Soul Brothersとして始動し、’12年にTHE SECONDとして本格始動。’16年からAKIRAが加入し6名に。発売中のベスト盤『EXILE THE SECOND THE BEST』は、Disc「WILD」&Disc「GENTLE」の2枚組。

※『anan』2020年3月4日号より。写真・内田紘倫(The VOICE) スタイリスト・jumbo(speedwheels) ヘア&メイク・TAKESHI(SEPT) 取材、文・菅野綾子 保手濱奈美 古屋美枝

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

便秘もおなかのハリも…腸活で脱・ぽっこり。-PR