アンアンからニュースを配信します!

「あぐあぐ」と口を動かして! 自宅でできる“若返り小顔”ケア

2019.6.7
ゴッドハンドが教えるとっておきの自宅ケア。ここでは、アンチエイジングデザイナー・村木宏衣先生の「若返り小顔ケア」と理学療法士・小野晴康先生の「ぽっこりお腹にアプローチ」を紹介します。

3つのアプローチで根本改善。即効性がある若返りメソッド。
筋肉・骨格・リンパの3つにアプローチするのが村木流。「狙った部分に圧をかけて動きを加えるだけなので、特別な技術も道具も必要なし。力のない女性でも簡単に行えます」と村木先生。リンパの滞りを改善し、筋肉をほぐし、顔の歪みを矯正。たるみを引き上げ、ほうれい線の解消や小顔効果も。

若返り小顔ケア

Beauty

(1)リンパが滞りやすい鎖骨の内側にあるくぼみを指で押し、縦と横に首を振り、ほぐしていく。さらに2cmずつ外側にずらして、同じことを行う。片側4か所、計8か所。

21

(2)両手で頭をはさむようにして親指はほお骨の下に、残りの指は側頭部に添えて位置を固定。親指に圧をかけて「あぐあぐ」と口を動かす。親指の位置を後ろにずらしながら同様に行う。

Beauty

(3)口を開閉したときに動く「咬筋(こうきん)」のへりのくぼんだ部分に反対側の親指を、エラ骨に4本指を引っかける。咬筋をはさんで、「あぐあぐ」と口を開閉。左右各6セット。

Amazing beauty スーパーモデルのケイト・モスを虜にした村木メソッドを受けられるのはここだけ。優しい手技ながら、顔や体の歪みやねじれを正し、骨格レベルで再構築。住所非公開 TEL:03・3221・6461(クリニックF内) 11:00~19:00 木・日・祝日休 Amazing フェイシャル60分¥36,000~。http://amazingbeauty.jp/

脂肪が取れ、痩せ効果アップ。「押す、つまむ、流す」の3ステップ。
小野先生は理学療法の理論と技術を駆使したマッサージ法「ミオドレナージ」の考案者。「押す、つまむ、流すの3つを組み合わせ、筋肉だけでなく、筋膜や細胞の再生を促すことでより早く体が変わります。毎日の習慣にすれば、確実にラインが変わります」と小野先生。強さは痛気持ちいいくらいがベスト。

ぽっこりお腹にアプローチ

Beauty

(1)ベッドに寝転んだ状態でひざを立てて、太い血管や、神経が集まるそけい部のくぼんだ部分をグイグイと5秒ほど3回押す。筋肉が緩み、巡りが良くなり、代謝も上がる。

Beauty

(2)下腹部のぜい肉を強い力で縦や横にぎゅっとつまんで、離すを繰り返す。下腹全体をまんべんなくつまみ、肥大化したセルライトや脂肪を刺激し、燃焼しやすい状態にする。

25

(3)筋肉の走行に沿って、みぞおちから恥骨まで、圧をかけながら強めに押し流す。5 回ほど繰り返す。筋肉と筋膜がほぐれ、血流が良くなるので、毎日行えば、下腹がペタンコに!

ソリデンテ南青山本院 モデルや女優が撮影前に訪れる駆け込みサロンとして有名。「悶絶マッサージ」と呼ばれるほど施術はハードだが、驚異のスッキリ感。東京都港区南青山6-12-4  三越南青山ハウス302 TEL:03・6712・6970 10:00~22:00 不定休 初回限定のプレミオドレナージ95分¥26,460。http://sorridente.jp/

※『anan』2019年6月12日より。写真・青木加代子 構成、文・鈴木恵美

(by anan編集部)

朝・昼・晩、3500時間どんな時もスキンケアタイム&“モテ”時間。
ファンデ美容で叶うこと。