アンアンからニュースを配信します!

chay×Crystal Kayが女のバトル!? ドラマ主題歌でコラボし…

2018.12.17
ひとりの男性を巡り、妻役の木村佳乃さんと、愛人役の水野美紀さんが激しくぶつかり合う恋愛サスペンス・ドラマ『あなたには渡さない』。作品をさらに盛り上げる主題歌が、chay feat. Crystal Kayによる「あなたの知らない私たち」。華やかなホーン・セクションが彩る昭和歌謡風サウンドとともに、ふたりのハーモニーが女の内に秘めた情念を解放する。「Crystal Kayさんは私にとって憧れのアーティスト」と言うchayさんがコラボのいきさつをこう語る。
chay

「Crystal Kayさんとはこれまでにもフェスや歌番組で何度か共演させていただいて、いつか作品でもご一緒できたら、と思っていました。今回、ドラマ主題歌のお話をいただいた時に、制作サイドから『どなたかと一緒に歌うのはどうですか』というご提案があって。これは新しい挑戦だし、女性同士で歌ってみたい、という思いから、Crystal Kayさんにオファーさせていただきました。まさか受けてくださると思ってなかったのでとても嬉しかったです」(chay)

「chayさんと初めてお会いしたのは確か数年前の地方の夏フェス。『つけまつげのグルー持ってる?』ってお借りしたことを覚えています(笑)」(Crystal Kay)

初対面の逸話は女性同士ならではの可愛さだけど、コラボ曲ではそれぞれの個性を活かし、女×女のバトルを演出。Crystal Kayさんが色っぽく、chayさんが気高く、重ねたふたりの声には独特の強さが生まれた。

「これまでピュアなラブソングを多く歌ってきた私にとって、180度違う世界観。でも、どんな女性にも内に秘めた強い感情やジェラシーだったり、好きな人や彼や旦那さんには見せていない顔があるはず。きっと多くの女性に共感していただけると思います」(chay)

「私は過去にもいろんな方とコラボさせていただいていますが、毎回その場の雰囲気を感じ取ることを大事にしています。今回はちょっと悪女感を意識して(笑)、歌いました」(Crystal Kay)

曲中では闘志を燃やしつつ、「レコーディング現場は楽しかった」と笑顔を見せたふたり。ただし、華麗に踊りながらクールに歌うMVの撮影は、なかなかハードだったとか。

「撮影当日に現場で振りを覚える流れだったので、ちょっと踊るだけかな? と思ってたら、割としっかりめのダンスで(笑)。でも、隣でCrystal Kayさんが華麗に踊っていらっしゃる姿を見て、『私も頑張らなきゃ!』って」(chay)

「持ち前の向上心で頑張ってたね(笑)。素敵なMVになったので、みんなも真似して踊ってほしいです」(Crystal Kay)

来年もそれぞれ精力的な活動が楽しみなおふたり。「プライベートでの抱負は?」と聞くと、同じ答えが。

「時間があればリフレッシュ旅行がしたいな」(Crystal Kay)

「旅に行くと、『またお仕事頑張ろう!』って気持ちになりますよね(笑)」(chay)

chay

chayさんの11枚目のシングル。ソロ名義の「あともう少し」「Kiss me‐Xmas version‐」を含む全3曲収録。『あなたの知らない私たち』【初回限定盤CD+DVD】¥2,500 【通常盤CD】¥1,200(Warner Music)

チャイ 1990年10月23日生まれ。’12年メジャーデビュー。今年は初の台湾公演が決定し、来年夏に公開される映画『ダンスウィズミー』では演技に初挑戦と活動の幅を広げている。衣装はすべてスタイリスト私物

クリスタル・ケイ 1986年2月26日生まれ。’99年メジャーデビュー。今年はアルバム『For You』をリリース。来年はブロードウェイミュージカル『PIPPIN』日本語版に出演する。デニムドレス¥485,000(DIESEL/ディーゼルジャパン TEL:0120・55・1978) サンダル¥15,800(YELLO/TOLMEKIA TEL:03・6804・9981) その他はスタイリスト私物

※『anan』2018年12月19日号より。写真・井手野下貴弘(HITOME) スタイリスト・Shohei Kashima(W/chayさん) 岡村成美(LOUD AIR/Crystal Kayさん) ヘア&メイク・sachi(chayさん) 武田隼人(PUENTE/Crystal Kayさん) 取材、文・上野三樹

(by anan編集部)

ファッション-記事をもっと読む-_バナー

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…?