小林 麻利子の美人の作り方 vol.5 足首がない!

2014.5.11 — Page 2/2

『足首がない!』人のための、「きれいウォーク」講座

ここでは、ぺたんこ靴で正しく歩く方法を伝授します。筆者はこれだけで足首が1センチも細くなりました! 「きれいウォーク」を習得して、家でも外でも四六時中エクササイズしちゃいましょう♪

きれいウォーク

ぺたんこ靴、もしくは素足で行いましょう。
ストレッチ5回目
①かかとを地面につけ、つま先は天井に向けます。
②その状態から、指の付け根を同時に地面に付け、反対側のかかとを地面から離し、つま先立ちの状態になります。このとき膝は曲げないでください。
歩幅は腰幅感覚で、お尻とお腹にキュッと力を入れます。頭は天井から引っ張られているイメージで首をすっと伸ばしましょう。

レッスンの終わりに…

夕方になると、ふくらはぎや足首がむくんでしまう女性は多いのではないでしょうか? 立ったままや座ったままで長時間同じ姿勢が続くと、むくみが進んできてつらいですよね。むくみの原因を、水の飲み過ぎと思い込んで水分補給を控えているあなた! それはご法度。体内の水分代謝が悪くなり、更なるむくみを誘発してしまいますよ。

むくみの原因はたまった余分な水分。ふくらはぎ付近の筋肉のポンプ運動で、不要な水分を上へ移動させることが大切です。ですが、むくみ対策エクササイズを仕事後に行なうのでは遅いです! 是非、“仕事中”に行いましょう。

「恥ずかしくて社内で運動なんてできない…」
そんな乙女な方も安心! 今回は、デスク下でできるこっそりエクササイズをご紹介します。

①深く椅子に座って足を伸ばし、足の底屈・背屈を繰り返します。左右ともに10回ほど続けてください。
②足首を大きく回してみましょう。こちらは左右5回ずつ、内外回し交互に続けましょう。
③足首から膝裏にかけて、気持ち良いほどの力で指圧します。
1時間に1度、気づいたときに行ないましょう。

次回は、体型の悩みランキング15位の『反り腰』の解決法を紹介します!

構成・宮田愛子


お知らせ

アンチエイジングのための
「運動と食事とアロマ」
女性らしい身体と心のつくり方

20歳代から、着々と老化への道を進んでいる私たち。でも、ちょっとした知恵を身につけ、普段の生活を少しだけ工夫するだけで、老化の速度を遅くすることは可能です。
そこで、二子玉川の高島屋SCで、アンチエイジングのための美容定期講演会を行います。実際に「ボディメイク(運動)」を行い、「食事」「心持ち」「姿勢・仕草」について学びます。アロマクラフトづくりもお楽しみください。
【日時】第3土曜日 
    14:00~15:30

    ※8月は第5土曜日
【初回日】5月17日スタート
【回数】5カ月 全5回
【受講料】17,280円(1回あたり約3500円)
【教材費 】1,188円
【ご予約】TEL 03-3708-6125
     コミュニティクラブたまがわ
     カルチャーサロン専科 東館4階

こんな方にオススメ

・ずっと若々しくいたい方
・もっと美しくなりたい方
・今後の老化に備えたい方
・運動、食事、休養を体系的に学びたい方

詳細
http://ameblo.jp/mariko-kobayashi/entry-11821750555.html


【関連リンク】

「小林麻利子の美人の作り方」まとめ


PROFILE

生活習慣改善サロンFlura主催。ナイトケアアドバイザー。睡眠改善インストレクター。最新のデータ、研究を元に、サロンに通う女性の自律神経の改善を行う。睡眠と入浴を中心とした、生活に合った無理のない実践的な指導が人気を呼び、延べ1700名の女性の悩みを解決、サロンは予約半年待ちの人気。
20代の頃に、肥満、生理不順、肌荒れ、過呼吸などに悩まされていたが、睡眠と入浴を中心に生活習慣を見直し8キロの減量に成功、体の不調も消えたことから、自律神経を整えるためのあらゆるメソッドを研究。生活習慣の悪さに悩む、数多くの現代人を救っている。
温泉入浴指導員、ヨガインストラクター、アロマテラピーインストラクター、食生活管理士、上級心理カウンセラー。講演活動やWeb連載のほか、テレビ・雑誌でも活動中。
著書『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』(ダイヤモンド社)、『美人をつくる熟睡スイッチ』(G.B.)

HP: http://fluraf.com/
blog: http://ameblo.jp/mariko-kobayashi/
著書『美人をつくる熟睡スイッチ』:https://goo.gl/UEZ2kx

『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』:https://www.amazon.co.jp/dp/4478105081