好きなこと、話そ!

料理家 SHINO

ビールのおともに…! ほっくほくで男が喜ぶ「簡単ポテトおつまみ」

2019.4.30
連載第114回目は、ほくほくでおいしいジャガイモを使った一品、”ジャーマンポテト”をご紹介します。フライパンひとつで作れるから、とっても簡単! 新ジャガがおいしいこの季節に、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか♪

『ジャーマンポテト』

jaman02_gobouchacom

【旬を味わう♡ 美人レシピ♪】vol. 114

旬食材は、ジャガイモ!

jaman03_gobouchacom

ジャガイモの旬は秋と、新ジャガが出回る春から夏にかけての2回です。新ジャガは通常のジャガイモに比べて皮が薄く甘みが強く、みずみずしい食感が特徴です。

ジャガイモはビタミンCがたっぷり含まれています。ビタミンCは体内でのコラーゲンの生成や、抗酸化物質として知られていますね。また嬉しいことにジャガイモに含まれるビタミンCはでんぷんで守られているため加熱調理しても壊れにくいといわれています!

ほかにも、腸内環境を整えてくれる食物繊維やカリウムも豊富に含まれています。

焼いても揚げても煮てもおいしいジャガイモ。いろいろな調理法で活躍するお野菜ですね! ビタミンCがたっぷりなのも嬉しい! ぜひ旬のこの時期に積極的に摂り入れたいお野菜ですね♡

材料はこちら!

jaman04_gobouchacom

【材料(二人分)】

・ジャガイモ     :中2~3個
・ベーコン      :50g
・玉ネギ       :1/2個
・バター       :15g
・塩         :小さじ1/4~
・コショウ      :適量
・酢         :小さじ4
・ローズマリー    :適量

まず、下準備を始めます。~その1:ジャガイモをゆでます。

jaman05_gobouchacom

ジャガイモは皮をむき半分に切りゆでます。

まず、下準備を始めます。~その2:玉ネギをみじん切りにします。

jaman06_gobouchacom

玉ネギをみじん切りにします。

まず、下準備を始めます。~その3:ベーコンを短冊切りにします。

ベーコンは1㎝幅の短冊切りにします。

では、作ります! まず、ゆでたジャガイモを切ります。

jaman07_gobouchacom

ゆでたジャガイモは1㎝幅にスライスします。

ベーコンを炒めます。

jaman08_gobouchacom

ベーコンをフライパンで焼き色がつくまで炒めます。
焼き色がついたらいったん取り出します。

フライパンにバターを入れ熱します。

jaman09_gobouchacom

ベーコンを炒めたフライパンにバターを入れ、中火で熱しバターを溶かします。

玉ネギを加え炒めます。

jaman10_gobouchacom

バターが半分溶けたところで玉ネギを加え炒めます。

玉ネギがしんなりしてきたらジャガイモを加えます。

jaman11_gobouchacom

玉ネギがしんなりとしてきたらジャガイモを加え焼き色がつくように炒めます。

塩、コショウをします。

塩、コショウをします。

ベーコンを戻し入れローズマリーを加え炒めます。

jaman13_gobouchacom

ジャガイモに焼き色がついたらベーコンを戻し入れ、ローズマリーを加え一緒に炒めます。

酢を加えさっと炒め、塩コショウで味を調えます。

jaman14_gobouchacom

最後に酢を加えさっと炒め、塩、コショウで味を調えます。

器に盛り付けます。

jaman15_gobouchacom

器にこんもりと盛り付けます。

おいしさのアレンジポイント♪

jaman01_gobouchacom

今回はローズマリーを使用しましたが、パセリやイタリアンパセリ等、お好みのハーブを組み合わせてみるのもおすすめです。

Information

料理教室『ごぼう茶.com』♪
http://goboucha.com/