好きなこと、話そ!

角 佑宇子

黄金比率を覚えて! アウター×スカートの長さ調節はこれで解決!| デキるOLマナー&コーデ術 ♯128

2018.10.31
アウターが手放せなくなる季節に地味に悩むのがアウターとボトムの丈バランス。お気に入りのスカートが手持ちのアウターと合わせると、なんだか野暮ったい……?と感じることはありませんか? それはアウターとスカートの丈感のバランスが合っていないせいかも。そこで今回は、これさえ覚えれば失敗しない! アウター×スカートのゴールデンバランスをご紹介します。

アウター:スカート=9:1

黄金比率1

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 128

ここ数年のトレンドで最も支持されている組み合わせのバランスがこちら9:1の組み合わせ。丈の長いアウターからロングスカートが見えるバランスは全体の1割程度に抑えておくとバランスが良くなります。センチで表すとコートの裾から15cm前後以下の長さでスカート丈が見えているほうが望ましいです。

20cm以上の長さのスカート丈だと、ややバランスが悪くなり胴が長く見える可能性があるので気をつけましょう。ただしロングコートそのものが足首丈まであるコートなら、スカート丈はコートより短ければOKです。鏡でチェックして体が間延びして見えていないか気をつけて。

アウター:スカート=2:8

黄金比率2

こちらは比較的合わせやすい組み合わせの2:8の組み合わせ。アウターは腰骨~腰骨より上のショート丈にして、スカート丈はふくらはぎもしくは、足首丈の長さにするとこの比率に近づきます。身長が低めの小柄さんはもちろん、ロングスカートが似合う高身長さんも似合いやすい組み合わせなのでぜひ、一度取り入れてみてください。

ボトムのスカートがイラストのようにふんわりとしたスカートの場合、アウターは体にフィットしたコンパクトなサイズ感を選んでください。反対にアウターがビッグシルエットの場合は、スカートはタイトめなロングスカートを選ぶことで着太りを防ぐことができます。

アウター:スカート=6:4

黄金比率3

3つのゴールデンバランスのなかでも、組み合わせのバランスが最も難しいのが6:4の組み合わせ。ミドル丈のアウターにミドル丈のスカートはバランスが悪くなりやすいので、以下のポイントを押さえて取り入れましょう。

・ジャケットの丈が腰骨より長ければ、ボトムは膝丈に。
・ジャケットの丈が腰骨より短ければ、ボトムは膝下丈に。
・ボトムは基本的にハイウエストのもの選ぶと失敗しにくい。

また横に広がりを見せるギャザースカートは6:4の比率コーデでは太って見える可能性があるのでスカートはタイトもしくはストレートスカートか、広がりが少ないフレアスカートを選ぶようにすると良いでしょう。

丈バランスに意識すればコーデの完成度が高まる

丈バランスはファッションテクニックのなかで最も重要で、最も難しいポイントです。意識していてもうまく取り入れられないこともあるので、今回ご紹介した比率にコーディネイトをうまく合わせられなかったとしても、あまり気にしすぎないでくださいね!

とはいえ、この比率にコーディネイトががっちりとハマればとてもスタイリッシュに仕上がり、オシャレの完成度も高くなるので丈バランスも意識しながら、オシャレを積極的に楽しみましょう!


#デキるOLマナー&コーデ術 記事をもっと読む。


#占い 記事、
#セックス 記事も読む。

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…?