早々に売り切れそう! 【マクドナルド】マニア大注目の「新作3商品」を実食レポ

文・小田原みみ — 2022.2.17
『マクドナルド』から新作スイーツ「ひとくちチュロス」、新作バーガー「肉厚ビーフバーガー ペッパー&チーズ」と「グリルチキンバーガー ソルト&レモン」が発売されました。どちらの商品もCM等で見て気になっていた、というかたも多いのではないでしょうか。果たして話題の新作はどのような味わいなのでしょうか? 実食レポートをお届けします。

『マクドナルド』の新作は状況次第で予定より早く売り切れに


PXL_20210513_080015355

みなさん、『マクドナルド』はお好きですか? 私は大好きです。定番商品はもちろんのこと、期間限定商品も好きです。期間限定商品はHP等を確認すると、販売期間が記載されているのですが、「(予定)」とあるのがポイント。あまりに売れすぎてしまうと、予定より大幅に早く販売終了してしまいます。昨年、筆者は「月見パイ」にはまり、後日数軒はしごしましたが、どこも売り切れだったという苦い思い出があります。

今回紹介する新作は、どれも予定より早めに販売終了しそうな予感です!

ひとくちチュロス ¥240

『マクドナルド』のホットスイーツの王道といえば「パイ」。今回発売された「ひとくちチュロス」は新たな定番に加わりそうな気がしました。


PXL_20220216_034620772

チュロスって、映画館やテーマパークで食べるちょっと特別なスイーツという印象がありませんか? それを、マクドナルドという身近なお店で購入できるって、日常のひとときがちょっとスペシャルな時間になりそうですね。

それにしても、パッケージがかわいすぎます。これがトレーに乗っていたり、紙袋の中から出てきたら絶対にテンションが上がっちゃいますね。


PXL_20220216_034651418

開封すると、かわいらしいチュロスが4つ入っています。注目すべきはボックスに書いてあるメッセージ「※ 中身が熱いことがありますのでやけどにご注意ください。」。人と面と向かって話す機会が大幅減しているので、このような気遣いにグッと心を掴まれます。


PXL_20220216_034733580

ひと口食べると、生地が、クッキーのようにカリッとしていて、すごく懐かしい味わいでした。中のチョコレートは甘くて少し温かく、ほんのり溶けていました。筆者は、店舗で購入後寒空の下5分ほど自転車を走らせたので冷めていたのだと思うのですが、購入後すぐに食べると、注意書きのように中のチョコレートはアツアツでもっとトロリとしていたはず。そのアツアツを感じたいし、何よりまた食べたいという気持ちになりました。
売り切れる前にぜひお試しを!


肉厚ビーフバーガー ペッパー&チーズ ¥460

「マクドナルド」で新シリーズ、「行った気になるN.Y.バーガーズ」がスタートしました。こちらは、気軽に旅行できない今、ニューヨークをイメージした、ジューシーなお肉と特製ソース、野菜の組み合わせと、特製の四角いバンズを使用したバーガーシリーズです。まずは、肉厚ビーフバーガー ペッパー&チーズから紹介します。


PXL_20220216_034902710

ハンバーガーを取り出す前に思わず見入ってしまう、インパクトのあるパッケージです。


PXL_20220216_035008939

ハンバーガーの中身は、上からチェダーチーズソース、100%ビーフパティ、ベーコン、チェダーチーズ、ステーキソース、レタスとスライスオニオンとなっています。ひと口食べて感じたのが、パティのジューシー感。商品名に「肉厚」と入っているだけあって、食べ応えがあります。さらにパティとベーコンと、チーズソースも合わさります。この濃い味わいに少し後ろめたさを感じつつも、レタスとオニオンスライスがシャキシャキっと存在感をアピール。ヤミツキになる美味しさです。


グリルチキンバーガー ソルト&レモン ¥440


PXL_20220216_034920363

こちらも同じく「行った気になるN.Y.バーガーズ」シリーズから。チキンとレモンのコンビネーションが大好きなので、かなり注目していました。


PXL_20220216_035051960

ハンバーガーの中身はレモンソース、グリルチキン、ベーコン、ホワイトチェダーチーズ、レタスとオニオンスライスです。こちらのハンバーガーの特徴は何と言っても、グリルチキンの柔らかさ。パサつきなどはなく、肉汁がジュワ~です。そして、レモンソースはちょっぴりガーリックの風味もあり、チキンの美味しさをさらにアップさせていました。ボリューミーでありつつも、あと味スッキリな味付けなので、ペロリと食べきれてしまいました。


在庫があるうちにぜひオーダーを

マクドナルドは、イートイン、テイクアウト、店舗によってはドライブスルー、デリバリーもよしで食べる場所やオーダー方法が多岐にわたっているのも魅力的。だからこそ、気になるメニューは早めの実食が鉄則です!


文・小田原みみ