アソコにそっと手を…!? 男が「本命女子とのキス中」にすること5つ

文・塚田牧夫 — 2020.8.9
相手のことをどれぐらい好きかによって、男性からのキスの仕方も変わってきます。本気で愛しているのなら、それはきっと情熱的なものになるでしょう。では、“男性が本命女子にしかしないキス”とはどんなものなのか。気になる実態を男性たちの意見をもとにご紹介します!

頭に手を添えて

「本当に好きな女の子とキスをするときは、なるべく優しくしたいので頭に手を添えます。もしくは、腕とか腰に手を添えることも。

ですが本命じゃない相手だと、どこも触らないか、もしくは胸とかを触ってしまいます」マモル(仮名)/30歳

本命の相手には、優しくしたい気持ちがわくのでしょう。一方で下心のある相手だと、カラダを触りたい欲求が勝ってしまうのですね。

人がいるところでも

「浮気をしていたとき、浮気相手とのデートの別れ際にキスを求められたんです。ですが周りに人がいたので、はぐらかしてしまいました。

彼女だったら、キスしたんでしょうけど……」イッペイ(仮名)/29歳

“浮気相手とのキスを知っている人に見られたら……”と心配になったのでしょう。ですが本命の彼女なら、そういった心配はせずにキスするんでしょうね。

見つめ合ってから

「本命の子とキスするときは、まず目を合わせます。しっかりと見つめ合ってからしたいんです。

たまに遊び相手にもキスをするときがありますが、あまり見つめ合うことはないですね」マコト(仮名)/25歳

どこか後ろめたさがあると、目を合わせづらいようです。遊びの意識があると罪悪感があるため、見つめ合ったときに思わず目を反らしてしまうのかもしれません。

長い時間をかける

「好きな子とのキスだったら、ずっとしていたいです。

だから、彼女とのキスは長く時間をかけます。5分くらいすることもありますね」シュンヤ(仮名)/26歳

本命女子となら、ずっとつながっていたいと思うもの。その分、キスの時間は自然と長くなります。お互いの気持ちを伝え合い、確かめ合うわけですね。キスの長さは、愛の深さに比例するのかもしれません。

終わったあとニコッと

「久しぶりに彼女ができて、その子と初めてキスをしたとき。幸せすぎて、終わったあとに笑みがこぼれちゃいました。

彼女に“なんで笑っているの?”と聞かれましたが、そんなやり取りも幸せです」ユウタ(仮名)/32歳

キスのあとに幸せな感情が溢れ出て、思わずニコッと笑ってしまったようです。本当に好きな相手とのキスの場合、そうやって幸せの余韻に浸ることもあるのでしょう。

“男が本命女子にしかしないキス”をご紹介しました。

そのキスにはどんな感情がこもっているのか、もしくは何の感情もこもっていないのか。今回紹介したキスの傾向を参考に、関係性をしっかり認識して今後の展開に役立ててください。

©fotografixx/gettyimages
©Fabrice LEROUGE/gettyimages