よく結婚できたな… 元彼の「イヤミ全開LINE」3選 

文・並木まき — 2020.1.9
元カノの結婚が決まったことを知り、イヤミを込めたLINEを送りつける男性もいるようです。複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、そんな元カレからのイヤミ全開LINEを3選ご紹介します。

1:「俺なんかと結婚しないでよかったね!」

「私の結婚が決まってすぐに、1年以上連絡を取っていなかった元彼からLINEが届きました。

そこには『おめでとう! 俺なんかと結婚しないで、本当によかったな!』と書かれていたのですが、本当にイヤミなLINEですよね。

“俺なんかと”とわざわざ書いているあたり、私をなんとか不快にさせたいという魂胆が見えてイヤでした」(33歳女性/ネイリスト)

元カノが結婚する噂を聞いて、ひとこと伝えないと気が済まないタイプの男性もいますよね。

そもそも、素直におめでとうと言えない時点で、それはイヤミでしかないでしょう。

2:「今度こそ、大きな幸せを掴んでください!」

「元彼と付き合っていたころ、よく『お前はダメンズメーカー』『俺が情けで付き合ってやってるんだから、感謝しろよ!』と言われるなど、モラハラ的な扱いを受けていました。

そんな彼の性格がイヤで別れたのですが、その元彼が、私の結婚が決まったときに、数年ぶりにLINEを送ってきたんです。

そこには『おめでとうございます! 今度こそ、大きな幸せを掴んでください!』と書かれていました。

付き合っていたころの彼は、さんざん私のことをバカにしていたので、このLINEもきっと彼なりのイヤミだろう……って思ってしまいました」(35歳女性/専門職)

他の人から言われれば素直に喜べるLINEでも、相手が元カレとなると別問題。

3:「ボランティア精神だな」

「社内恋愛の末に、無事結婚することになりました。しかし、元彼とも同じ社内恋愛だったのが問題で……。

元彼からは『おめでと! あんな男とよく結婚できたな。ボランティア精神だな』とLINEが届きました。

元彼と婚約者は、同じ社内なのでお互いに顔を知っているし、タイプも真逆。元彼はイケイケ系で、婚約者の彼はおっとりとした真面目タイプなので、元彼の目には魅力がないように映ったのかもしれません。

とはいえ、わざわざ私にこんなLINEを送らなくてもいいじゃないですか。本当にイヤでした。結局、返信しないままスルーしました……」(32歳女性/IT)

未練の有無にかかわらず、元カノの結婚を「面白くない」と思う男性も少なくないでしょう。今回のように、言わなくてもいいひとことを送ってしまう男性もいるかもしれません。

結婚が決まってハッピーな気分でいるときに、イヤミなLINEが元彼から届くと不快ですよね。

皆さまも、元彼との付き合いにはくれぐれもご注意くださいね。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン

©Flamingo Images / gettyimages
©StockLite / gettyimages
©TeodorLazarev / gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。