恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

湿気で運気が下がる!?…「梅雨時期の不吉行動」3選

文・夏目みやび — 2019.6.8
いよいよ梅雨の季節がやってきました。この時期は湿度が上がり、水や空気がよどみます。気分も落ち込みやすくなるので、外出せずにダラダラ過ごしてしまいがち。しかし、そんな生活を送っていると、あっという間に運気が下がってしまうかも……。そこで今回は、占い師の夏目みやびさんに、”梅雨時期にしてはいけない不吉行動”を3つご紹介いただきます。チェックしておきましょう!

濡れた傘を玄関に放置する

外から家に帰ってきたとき、傘立てがないからといって、濡れた傘をそのまま玄関に放置する方も多いでしょう。また、雨が降るたびにビニール傘を買い、知らず知らずのうちに何本も玄関に置いてしまうこともあるのではないでしょうか。もし、あなたの家がそんな玄関なら、今すぐ整理しましょう。

風水における玄関は、良い運気が家の中に入ってくる、最も重要な場所だとされています。

そんな場所が乱雑になっていたり、濡れた傘などの湿気でジメジメしていると、良い気を家に呼び込めず、悪い気が家中に充満してしまう可能性も……。

傘は傘立てにきちんと整理し、晴れた日には屋外に干しておきましょう。傘立ての下に溜まった水を拭き取るのも忘れずに。

また、いつの間にか溜まっているビニール傘は、公共施設などに寄付するか、処分するなどして溜め込まないよう気を付けましょう。玄関は湿気がなく、清潔に保っておくことが運気アップの秘訣です!

靴を濡れたまま放置

ちゃんと玄関の掃除をしているのに、何かジメッとして嫌な感じがする……。そんな時は、靴と靴箱をチェックしましょう!

風水において、靴は新たな運気や出会いを運んでくるアイテムだと言われています。しかし、雨の日に履いた湿った靴を使い続けると、良い出会いに恵まれないばかりか、悪縁を招き入れてしまうかもしれません!

また、洗っていない不潔な靴を靴箱に放置していると、それが原因で玄関から良い気が入りづらくなる可能性もあります。汚れたまましまってある靴は、手入れをしてキレイにしてから靴箱へ戻しましょう。

濡れた靴の場合は、新聞紙や乾燥剤を入れて湿気を取り、完全に乾いた後で靴箱にしまうようにして下さい。

髪を乾かさずに放置する

天気が悪く、なんとなく気分が落ち込んでしまう梅雨。いつもの日課が面倒になることもありますよね。女性の場合は、バスタイム後のドライヤーをサボってしまう方も多いのではないでしょうか。

風水では、髪の毛は、その人の良からぬ想いや厄を溜めやすい部分だと言われています。また、悪い気は湿ったモノに寄ってくるとも言われています。つまり、髪の毛を濡れたまま放置していると、運気が大幅にダウンしてしまう可能性も……。

多少面倒でも必ず髪を乾かすようにし、ブラッシングも丁寧に行いましょう。ハリ、コシがある艶やかな髪は、良い運気を引き寄せるでしょう!

梅雨の時期は、水や空気がよどみ、運気の流れを邪魔する悪い気が発生しやすくなっています。恵みの雨に感謝しつつも、部屋の除湿はしっかりと行いましょう!

「不吉」な記事をもっと読む_バナー
エッチ-な記事をもっと読む-_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選

© ju_see / shutterstock
© Africa Studio / shutterstock
© Federico Marsicano / shutterstock