恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【閲覧注意】呪われるかも… 日常生活に現れる「不吉な予兆」4つ

文・脇田尚揮 — 2020.3.4
別に体調が悪いわけではないのに、何だか最近身体が重い……。もしかしたらそれ、何か“悪いモノ”に憑りつかれているのかもしれません。とは言え、自分でそれを判断することはかなり難しいですよね。そこで今回は、占い師の脇田尚揮さんに「悪いモノがついている予兆4つ」をご紹介いただきます。

■体の右左どちらかが重い

shutterstock_673982848 (1)

よく呪われたり悪いモノがついていると、体が重くなると言われますよね。それは確かに正しいのですが、より正確に言いますと、“体の右左どちらか”が重くなるという感覚です。

女性の場合、体の左側が重ければ、男性とのトラブルや情念による生霊などが原因だと考えられ、体の右側が重い場合は、女性からの嫉妬や憎しみなどによる呪いだと考えられます。

もし思い当たるフシがあれば、早めに解決しておきましょう。

■部屋が片付けられずゴミ屋敷化していく

悪いモノや悪霊(動物霊)、ネガティブな念に憑りつかれると、リアルで真っ先に表れてくる現象があります。それが“片付けられない”という事態です。

歯磨きや洗顔が面倒になることから始まり、お風呂に入る頻度が減ってしまい、しまいには物が捨てられなくなって、家がゴミ屋敷化していくのです……。

これらの負の連鎖を解決するためには、掃除と風通しの良い環境をつくることが大事。面倒でしょうが、休みの日などに不要なものを一気に捨てて、気分を入れ替えましょう。

■特定の人に執着心を持つようになる

shutterstock_530803810 (1)

悪いモノにつかれてしまうと、感情面でも少しずつ変化が訪れ、心が蝕まれてきてしまいます。特定の相手にどんどん執着心が湧いてきて、嫉妬心や愛憎を抱き、ストーカー気質になってしまうのです。

相手に対して羨ましい、認めてもらいたいという感情が止められないようなら、何かに憑りつかれていることを疑いましょう。そのまま放置すると、あなた自身が生霊となり、誰かを呪ってしまうかもしれません……。

■スマホ・PCが異常をきたす

スマホやPCといった電子機器は、霊的なものに対して敏感に反応しやすいという性質があります。なぜなら、霊は電磁波や電気信号として表れることが多いからです。実際、有名な心霊スポットの多くは、地場が乱れている場所が多く、電磁波が発生しています。

そのため、やたらと身の回りでスマホやPCが壊れるようなら、あなたにも目に見えないモノがついている恐れが……。くれぐれもお気を付けて。

おわりに

運の良し悪しは、自分自身の行動に由来するところもありますが、マイナスなことばかりが続くなら、悪いモノがついているという可能性も否定できません。

そんなときは、自身を清めてみるのはいかがでしょうか。方法はシンプルです。掃除と換気で家の風通しを改善し、お塩と清酒を神棚に備え、そして神社やお寺に参詣に行ってみましょう。きっとスッと肩が軽くなるはずですよ。

© Photographee.eu/shuterstock
© Roman Kosolapov/shuterstock
© TeodorLazarev/shuterstock
© fizkes/shuterstock
© daniilphotos/shuterstock