恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

癒される…男が疲れている時に「彼女にして欲しいこと」4選

文・塚田牧夫 — 2019.3.15
彼氏が仕事で疲れているとき、何かして癒してあげたいと思うかもしれません。しかし、それが裏目に出て、反感を買ってしまう場合も。せめて迷惑をかけるようなことはしたくないですよね。では、“疲れているときに彼女に本当にして欲しいこと”とは? 男性たちに聞いてみました。

応援ではなく褒めて欲しい

「仕事で残業続きのとき。ようやく早く帰れる日があって、彼女と食事をしました。すると彼女が、疲れている僕に、“頑張って”と言ってきたんです。

いや、頑張ってるんだけどな……。これ以上はキツい。できれば、頑張っているところを褒めて欲しかった」イサオ(仮名)/33歳

褒められるのは、すごく嬉しいものです。疲れているときは、応援されるよりも、その頑張りを褒められたほうが活力となるようです。

ただ愚痴を聞いて欲しい

「職場に厳しい上司がいて、大変な仕事を押し付けられたことがありました。そのことを、彼女に愚痴ったんです。そうしたら、彼女が、“うちにも同じような上司がいる”と言うんです。

そして、今度は自分が愚痴をこぼし始めた。まるで、うちの環境のほうが酷いと言わんばかりに。こっちとしてはただ愚痴を聞いて欲しかった……」ノブタカ(仮名)/31歳

女性はあまり聞き手に回るのが上手ではありません。男性としては、自分の愚痴を上回るような話を聞かされても、苦痛なだけです。

できれば笑わせて欲しい

「仕事が忙しく、帰りが遅くなる日が続いていました。その、帰宅時の電車のなかでした。彼女とLINEをしていたんですね。彼女が僕の疲れを気遣って、笑わそうとしてきたんです。LINEで、変顔の自撮りを何枚も送ってきました。でも、面白くない……。

変顔なんて、たかが知れている。しかし、奇跡的に一枚だけ面白い顔があって吹き出してしまった。その一瞬だけ、疲れが飛びました」ハルヒコ(仮名)/35歳

笑わせるというのは非常に難しい行為。失敗すれば、相手を余計疲れさせてしまいかねません。しかし、成功したときの効果は絶大。挑戦してみる価値はあるかもしれません。

何もしないで欲しい

「深夜、仕事から帰ってきたときでした。連日の過酷な労働でクタクタ。スーツのままベッドに倒れたんですね。そうしたら、彼女がスーツを脱がしてきたんです。

さらに、“毎日大変だね”と言いながら、マッサージをしてきました。こっちはすぐにでも寝たいのに……。何もしないでただ寝かせて欲しかった」ミノル(仮名)/33歳

気を使わず、何もしないほうがいい場合もあります。その判断を可能にするのは、普段のコミュニケーションでしょう。

“男が疲れているときに彼女に本当にして欲しいこと”をご紹介しました。

本当にして欲しいことは、口に出して言いにくい場合もあります。そこで察してあげられるのが、いい彼女なのかもしれません。

セックス-記事も読む-_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

© Nadya Lukic / shutterstock
© fizkes / shutterstock
© Luna Vandoorne / shutterstock
© Motortion Films / shutterstock