恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

子ども作る気ないから…結婚直前に彼から届いた「残酷LINE」3つ

文・塚田牧夫 — 2018.6.18
プロポーズをされて、あとは結婚を待つばかりといったとき。幸せいっぱいのはずですが、突然、奈落の底に突き落とされるということも少なくありません。警戒は常にしておくべき。ということで、“結婚直前に彼から届いた心無いLINE”と題して、女性たちの話をご紹介しましょう!

「子どもは作る気ないから」

「彼からプロポーズを受け、式の日取りなども決め始め、結婚に向けて順調に進んでいました。

そんなある日、赤ちゃんを産んだばかりの友だちの家に遊びに行ったときです。赤ちゃんの写真を撮って、“可愛いよね”と彼にLINEで送ったんですね。

そうしたら“可愛いね”と。しかし、思い出したように“あ、俺は子どもは作る気ないから”と残酷な返信がありました。

あとで理由を聞いたら、昔、同棲していた経験があって、犬を飼っていたそうです。可愛かったけど、散歩しなきゃいけないし、病気したら病院にも連れて行かなければいかず大変だったからとのこと。だから、ペットも赤ちゃんも要らないと……。

赤ちゃんが欲しい云々ではなく、犬と同列に考えているところに、ついていけない……と思ってしまいました」ニジコ(仮名)/32歳

「うちの親はピンときてなかったみたいだけど」

「初めて彼の実家に挨拶に行ったときです。両親二人とも公務員と聞いていて、厳しい方なんだろうと思い緊張していたんですね。しかも彼は長男だし……。

でも、行ってみるとすごく温かく迎え入れてくれました。終始和やかな時間を過ごすことができました。

帰ってから彼に“ありがとう”とLINEを入れたんです。“受け入れてもらえて良かった”って送ったら、彼が“そう?”と。“うちの親はピンときてなかったみたいだけど”って言うんです。

“君がそう感じたなら良かった”とは言うけど、まあ、息子の感想のほうが正しいに決まってるでしょう」イツキ(仮名)/30歳

「一度だけ浮気したことがある」

「彼はすごく誠実で、そこに惹かれて結婚を決意しました。でもあるとき、彼から告げられた言葉が今でもずっと心にモヤモヤと残っています。

結婚式を目前に控えたころ、二人でお店で食事をしていました。なんか彼がソワソワしていたんです。何か言いたそうな、でも言えない……そんな雰囲気でした。

帰ってから彼からLINEが。実は伝えておかなきゃいけないことがある、と。“一度だけ浮気したことがある”と言うんです。えー!!

だいぶ前の話のようで、咎めるつもりはないけれど……。誠実ゆえ、良心の呵責に耐え兼ねたんでしょう。

でも、スッキリしたのは彼だけ。私は心のモヤモヤを一生抱えて生きていくことになりそうです」キノミ(仮名)/31歳

“結婚直前に彼から届いた心無いLINE”をご紹介しました。

何気なく発した言葉が、相手を酷く傷付けてしまうことがあります。悪気がないだけに厄介。そういう部分を受け止められるかどうかが、今後の結婚生活を左右していくんでしょう。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

汚ねぇなぁ…男が萎える「プツプツ毛穴」の対策 – PR

(C) nd3000 / Shutterstock
(C) Adam Gregor / Shutterstock
(C) Dean Drobot / Shutterstock