恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

諦めた途端に奇跡が…「スピード婚・スピード離婚」エピソード2選

文・塚田牧夫 — 2018.1.13
最近よく耳にする“スピード婚”。「結婚は勢いが大事」とも言われますから、進展が早いのは悪いことではありません。しかし一方で、勢いで結婚したがために陥る“スピード破局”も多い。一体どうしたらいい? そこで、それぞれの経験者にお話を聞いてみたのでご紹介しましょう!

スピード婚:諦めた途端に奇跡が…

「婚活を始めて三年。合コン、婚活パーティーにしょっちゅう参加。さらに結婚相談所に登録したにもかかわらず、まったくダメでした。別に高望みしているわけじゃないんだけど、相手に恵まれなかったんです。

お金もどんどんなくなっていくし、本当にもう諦めようと思っていました。これで婚活にお金をかけるのは最後にしよう……とコンビニのATMでお金をおろして店を出たところで一万円札を落としてしまったんです。

それが風に運ばれ、道路の排水溝に吸い込まれるように入っていきました。とことんついてない……とガックリ。

ところが、すぐ傍に止めてあったトラックから男性が出て来て、バールで蓋を開けてくれたんです。お札はまだ残っていて、取り出すことができました。

ほとんどお礼も言えないまま、その人は去ってしまいました。でも私はその車に書いてあった会社名を覚えていて、調べて連絡してみたんです。そして、後日直接お礼に行きました。

その人は職人さんで、年齢は私より少し上。お話をして、連絡先を交換しました。そこから食事に行くようになり、あっという間に付き合って結婚の流れになりました!

向こうもほかの職人さんから早く結婚するように言われていたらしく、相手を探していたみたい。お金をたくさん使った甲斐がありました」ムイ(仮名)/33歳

スピード破局:女が同窓会荒らしだった…

「中学時代の同窓会に参加したときです。そこで元カノと再会。元カノといっても中学生ですからね。三ヶ月くらい一緒に帰ったぐらいでした。

久しぶりに会ったらすごく可愛くなっていて。話していても楽しい。同窓会ってこういうことがあるって話はよく聞くので、“本当なんだ~”とちょっと舞い上がってしまいました。

性格もよく分かっているので、すぐ付き合うことになりました。そして結婚。ここまでは順調だったんですけどね……。

結婚して三ヶ月くらい経ったころ、彼女が今度は高校のときの同窓会に参加したんですが……なんとそこで浮気してきやがった!

気付くまでには一ヶ月くらいかかりましたけどね。なんか怪しいと思ってLINEを覗いたら、案の上でした。相手は高校の同級生。

すぐに離婚の話になりました。結局、そういう女だったんですよね。舞い上がったのがいけなかった……」テツ(仮名)/31歳

スピード婚・破局エピソードをご紹介しました。

勢いも大事ですが、冷静になることも大事。焦ると取り返しのつかないことになりかねません。状況をよく見て判断し、感情をうまくコントロールしてください。

#恋愛 記事をもっと読む!
ちょっとエッチな記事 もチェック。

【おばさん認定されたら終了…】セルフマッサージで男に愛される顔に♡ – PR

(C) Natalia Kabliuk / Shutterstock
(C) bluedog studio / Shutterstock