恋愛世代のリアルを発信。

【緊急座談会】「クリスマス期間に200万超のプレゼント」と聞いて、世の男子は?

2016.2.17 — Page 1/3
「美人とブスの収入の差は一生で1億円も違う」という発言、本当なのでしょうか? 検証してみました。

【アンアン総研リサーチ】vol.99 文・大原絵理香

ある芸人さんの「美人とブスの収入の差は一生で1億円も違う」という発言が話題となりました。収入と言っても、単純に労働で得るお金だけではなく、男性からのプレゼントなども含めたもの。

今回は、その発言が本当かどうかを調査するべく、美人が多いとされるアンアン総研メンバーに、緊急アンケート調査を行いました!

まずはこの質問から。

「美人だと得だ」と思いますか?

anan総研調べ。
anan総研調べ(以下同)。

美人で損をすることがあまり思い浮かばないので、当然の結果と言えば当然の結果ですね。では、ここから、具体的に「美人はどのくらい得なのか」を紐解いていきたいと思います。

クリスマスプレゼントの合計額は?(食事代含む)

0217graph

毎年の調査でクリスマスプレゼントの平均額が20,000円~30,000円と言われているなか、なんと76%もの人がその平均額を超えるプレゼントをもらっていたようです。ちなみに最高額は驚きの200万円。い、「一体どんなクリスマスを過ごしていたの?」ということで、続いてはこちらの質問です。

クリスマスプレゼントで一番高価なものは?

あなたは何をもらいましたか?
あなたは何をもらいましたか?

「大好きなブランドの指輪をもらいました。クリスマスだから気合を入れてくれたのか100万円でした!」(営業職・30歳)
「サプライズでネックレス。あとでこっそり調べたら、40万円もするものでした!」(その他、29歳)

クリスマスプレゼントはやはりアクセサリーが定番のよう。しかし、なかには・・・

「アクセサリーなんかより、一番うれしい現金50万円をもらいました!」(事務職、31歳)
「『引越ししたい』と彼に伝えたら、マンションの初期費用と引越し代45万円をもらいました!」(その他、25歳)

など、超現実派の方も。もう普通のプレゼントはもらいつくしたということ…?

クリスマスだけでもこんなにもらっていたら、一体過去にはどんなものをもらっていたのでしょうか。