恋愛世代のリアルを発信。

【絶対に言ってはいけない】彼氏のプライドを傷つけるNGフレーズ

文・白武ときお — 2017.5.22
男性はプライドの高い生き物です。彼氏に何気なく言ったひとことで、ひどく傷つけてしまうことはあります。プライドを傷つけてしまうと、彼女への愛情が冷めてしまったり、積もり積もって別れの引き金になることもしばしば。 今回は、絶対に言ってはいけない彼氏のプライドを傷つけるNGフレーズをご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】

彼氏のプライドを傷つけるNGフレーズ

1.「〇〇くんは年収1千万なんだって!」

「自分の稼ぎが少ないこととか、金持ちの友達の話はこたえる。給料は変えられないから、どうしようもできない」(28歳・証券)

男性に対してお金、給料の話はタブーに近いです。友だちや女友だちの彼氏が金持ちだと言われたら、絶対に気にします。貧乳の彼女にHカップの友達がいると言っているようなものです。彼の収入が低かったとしても、絶対にいじったり触れたりしないように気をつけましょう。

2.「もっと男らしくできないの?」

「彼女に男らしさがないとか言われると、は?って思う。彼女に男らしさのアピールをしなきゃいけないなんて疲れる」(29歳・広告)

男性が受け身でいたり、もじもじしているときに「男らしくない」と言われると、プライドはずたずた。旅行や普段行かない場所へのデート先で言われると、その場を放棄したくなります。頼りにされる場面で結果を出せないとき、一番きついのは彼氏自身です。彼の心をえぐったとしてもいいことはないので、気をつけましょう。

3.「口だけで頑張ってないじゃん」

「彼女に口だけって言われると、心のより所がなくなる。彼女に全てを見せてるわけじゃないし、頑張ってるかどうかは、ジャッジされたくない」(26歳・飲食)

男性は彼女に頑張ってないと言われるとへこみます。彼女だけは自分のことを認めてくれる存在でいて欲しいのです。彼女に本気の指摘をされると、心を折られてしまう男性は多いです。逃げ場がなくなるのです。彼を変えようと、発破をかけたいのはわかりますが、リスクがともなうことを忘れずに。

彼女は1番の味方。ダメ出しばかりだと男は去ります

日々の生活でプライドを傷つけられているのに、彼女にまで傷つけられたらどこにも安息の地がありません。1番の味方にまで、切られ始めたらほかの女性に安息を求める人も多いです。彼女が彼のことをあまりにもダメキャラとして扱い続けると、自分を認めてくれる女性に走ってしまいます。彼のことを少しは立てつつ、プライドをえぐらないように言いたいことを伝えていきましょう!

【もっと恋上手に!】


【ちょッ…惚れたわ!】男が思わず「ドキッとする」女友達からのLINE
【帰宅時間で変えるのが正解!】男性がデート後に送ってほしいLINE2選
【あぁ、癒される♡】男性が「一緒にいて楽」だと思う女性の特徴3つ


(C) franckreporter/Gettyimages
(C) anyaberkut/Gettyimages