男子禁制女子トーク!

【おぉ…ムラムラ最高潮♡】男心をくすぐる紐パンを制覇するエロテク|女は心で濡れる #34

文・紫深(sisin) —
Tバックを履くには、ちょっと勇気がいるというあなた。 そんなときは、お尻も隠れてセクシーさも出せる紐パンに挑戦してみてはいかがでしょう。

【女は心で濡れる】vol. 34

「ほどいていいよ…特別に」

sisin (1)

「女は心で濡れる」と言う合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするSEXコラムです。第34回目は、両サイドを紐で縛るタイプのショーツについて考えます。

気軽に挑戦しやすい紐パン

セクシーで、男性を魅了する下着のイメージといえば「Tバック」。確かにそれも一理ありますが、普段Tバックを穿かない女性からすると、少しだけハードルが高いのではないでしょうか。そこで、今回提案したいアイテムは、両サイドを紐で縛るタイプのショーツ。

お尻がフルバックタイプのものが多いので、抵抗なく取り入れることができると思います。

紐パンが男ウケする2つの理由

男性がなぜ喜ぶのかが、イマイチ理解できない!という女性のために、2つの角度から紐パンのメリットをご紹介してみたいと思います。

1.細いリボンがセクシーさをUPさせる

まず大きいポイントのひとつとして、男性は “自分にないもの” に興奮を覚える特徴があります。男性の下着は、無機質な綿タイプが多いため、女性特有の「サテン」「リボン」「レース」などにエロを感じるのです。

そこで、紐パンを思い出してみると、女性ならではの工夫がたくさん盛り込まれているということをお気づきでしょうか? お尻の部分がレース素材で透けていて、ツルンとしたサテン生地に、両サイドには可愛らしくリボンで縛ってある状態。

男性が “オンナ” を感じるアイテムが、散りばめられているのです。

2.彼氏特権の優越感を得られる

そして、男性は基本的に「特別感」に、満たされる傾向があります。好きな女性の裸を見ることができる権利、そして自分にしかできない行為などに優越感を感じているからです。

お風呂に入る前に紐をほどいたり、下半身の前戯をする時に紐をほどいたりと、タイミングは異なるものの、両サイドの紐を解くだけでハラリと女性のアソコが見えるあの瞬間は、優越感たっぷりに浸れるエッセンスに。

決して、自分からほどいてはいけませんよ……♡

自分からアピールしてみて

デートに紐パンを仕込んだならば、ぜひ自分からアピールをしてみてください。「ねえ、見て? 今日紐パンなの」って。男性下着には、こうした仕掛けがついていることは珍しいため、慣れていない男性は不思議に感じるかもしれませんが、自分から今日の下着アピールをすることで関心を示してくれることでしょう。

「これ、ほどくとパンツが取れるの……」とリボンの先を指で触れるところを相手に見せつけたら、あとは彼のスイッチが入るのを待つだけ。引き金を引くのは、あなた次第なのです…!


【女は心で濡れる、はじめから♡】
【セックス診断♡】#1 食事で彼のエッチスタイルがわかるポイント2つ。女は心で濡れる
【ムラムラさせちゃう♡】#2 男性の興奮スイッチを押す仕草2つ。女は心で濡れる
【代謝コントロール】総研ダイエット部始動! PR
【ちょッ…惚れたわ!】男が思わず「ドキッとする」女友達からのLINE



(C) Gangis_Khan/Gettyimages
(C) shironosov/Gettyimages
(C) DeanDrobot/Gettyimages