男子禁制女子トーク!

セックスばかり求められる私は軽いオンナ? 本当のモテ女に変身する2か条

文・いろは —
軽いオンナに見られると、肉体関係を求められがち。でも、そんな関係って切ない…。そこで、男性的恋愛女子である筆者が、軽いオンナに見られにくくするテクニックをご紹介します。これからは憂き目を見ないために、行動から変えてみましょう。

そんなつもりはないのに…どうして軽いオンナに見られるの?

軽いオンナ、卒業したい…。

飲み会に行くと、なにかと夜のお誘いに持っていかれそうになる。なんだかよく軽いナンパをされる。肉体関係よりも愛情を求めているのに…もしかして私って軽いオンナに見られてる!? そう感じたことはありませんか? 軽いオンナに見られてしまう一番の理由は ”隙”。隙は、あなたが出すまいと思っていても、知らず知らずのうちに出てしまうことがあるのです。

また、ちょっと気になっているカレに強引に誘われて、流されるままにセックスをしたことがありませんか? セックスをしてよりカレを好きになったのに、カレはもう私のことを見向きもしない…。そういった経験がある方もあるでしょう。それってもしかしたら、オトコにナメられているかも。

男性的恋愛女子である筆者が、そのような憂き目に遭ってきたあなたを救います!これからは、言動を変えて幸せな恋愛をしませんか?

”隙全開” は封印! オトコにナメられないためには

もうナメられたくない!

モテ女の鉄則に、隙があること、とはよく言います。しかし、あなたの隙と彼女のそれは全く違います。モテ女の隙は計算されたもの。チラッと隙を見せて、”手に入りそうで手に入らないオンナ” を演出するのです。一方あなたの隙はどうですか? きっと、天然の隙でしょう。天然の特徴は、隙を全開にしてしまうこと。”手に入りそうで手に入らない” ではなく”簡単に手に入る” と認識されてしまうのです。簡単に手に入るものでも、オンナはオンナ。そこに付け入ろうとするオトコは確かにいます。そういったオトコに踊らされていたのがあなたなのです。これって、オトコにナメられていると思いませんか? こういった ”ナメられるオンナ” の特徴のひとつに、優しすぎる、というものがあります。断りたくても断りきれない…泣いたり喚いたりして断ったことがありますか? また、淡い期待を抱いていませんか? カレも私のことを好きなのかもしれない…と。そういった考え方も良くないのです。

天然の隙を見せないために、わざとお堅くなる必要はありません。お堅くなると、モテ女から遠ざかってしまいます。計算された隙を作るようにするのです。ナメられるオンナは優しすぎる特徴があると前述しましたが、それが災いしてYESマンになっていませんか? ことあるごとに「良いよ」だとか「大丈夫だよ」といった返答をしてしまっていると、そこに付け込まれてしまいます。そんな自分を全て押し殺すことはありませんが、時には強くNOと言いましょう。そして、もうひとつ気を付けたいのが ”歩き方”。隙のあるオンナはゆっくりと歩く傾向があります。ゆっくり歩くオンナは隙だらけに見えてしまう可能性があるのです。飲み会の帰り道、トロトロと歩くオンナがいたら、オトコも ”やれそう” と思ってしまいます。それを避けるために、とても大切なのです。

相手の全てを善人的な優しさで受け止めないこと。そして、隙全開の歩き方をしないこと。この2点に気を付けて、憂き目を見ないようにしましょう。

軽いオンナはもう卒業!本当の意味でのモテ女になりましょう

オトコは意のまま!?

肉体関係だけ求められて憂き目を見てきた生活は、もう卒業しませんか? 軽いオンナに見られなくなるふたつの言動を頑張って身につけましょう。一気にモテ女テクニックを身につける必要はありません。上記のことに気を付けていれば、軽いオンナ、すなわち “簡単に手に入るオンナ” からモテ女、すなわち ”手に入りそうで手に入らないオンナ” に変身できるはずです。

セックスだけを求められるのがモテではないですよね。これからは、本当の意味でのモテ女になりましょう。